--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫とマジ喧嘩

2017年06月13日 19:04

こやつ

1匹だからか


時々

ストレスたまるらしい


むっつりクロッカ


イカつい顔して

猫にいじめられるタイプ
(女子に弱い男)


でも やっぱり


猫同士の遊びや

毛づくろいする仲良しさは恋しいのか


仕事している私の腕を


毛づくろい

甘噛み


ペロペロ

ガブガブ



ペロペロ・・・

ガブガブ・・・


・・・ ブチッ! 


ガブゥゥーーー!



ア゙オーーー!
kurokka_201706131220437c8.jpg


キレる


マジ喧嘩の時の雄叫び



ギャォォーーー!
おこりんぼクロッカ


こうなると


しかたない・・・



本気もモードで


猫同士の 取っ組み合いの真似をする (笑)



つちのこ兄さん


決着つくまでどっちも引かない



うちに居る子たちは

私が

「あー!」って言っただけで

怒ってるのを察知して


瞬時に 消える



クロッカ兄さんは

叱られたことがないのか

強い親ビン肌なのか


何をしても 何を言っても

立ち向かってくる



立ち向かってくるたびに

ハグ♪

チュ~~♪

頭押さえつけナデナデ~♪

むぎゅ~~ん♪


ふざけた攻撃のかわし方にムカつくのか

エスカレートしていく



最後は私の羽交い絞めで

終了~



その立ち去り方は


フンッ!今日は ここまでにしといてやろう
むっつりクロッカ


なのだ(笑)


でも

マジ喧嘩したあとは

ちょっと疲れるのか

安心するのか


いつも

そばでグッスリ眠る



kuronemu.jpg
おこりん坊め


可愛いやつじゃ



うちに居る子たちと違って

一緒に遊ぶ相手も

一緒に走り回る相手も

毛づくろいし合える相手も

居ないもんなぁ



寂しくなったら

いつでもかかって来んしゃいっ 



わが家の福島猫たちは

たくましくて 寂しがり



なっ、


クシおことわり
ふじこ姉さん

ふじこさんのキレる瞬間は

腰から下の ブラッシング


ウゥゥゥ・・・ シャーーーーッ 

パンチの嵐 (笑)



キレる子は

爪を切ることをお勧めします 




こちらはキレない

福島の子たち

(多分 笑)


5匹予定の岡山に 参加希望者?出て

今回も幸せを掴む旅に出ました

メンバーさんの7匹予想も裏切ってすみません

ちゃんたさん&メンバーの皆様

宜しくお願い致します


東京にステイ中の福島っ子2匹

ご縁見つかるまで宜しくお願いします



猫たちのツンデレに萌える♪
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます


関東にて福島っ子里親募集中
20170315カリュウ 20170315るり
ブログはこちら
instagramはこちら
お問い合せ先はコチラ

アマゾンのほしいものリストはコチラ

贈り物と里親募集はコチラ

東北地震犬猫レスキュー.com

我が家の箱事情

2017年06月05日 22:34

しっぽ家族が居ると

捨てるに捨てられないものがありますな


ボロボロになってきても

なかなか・・・


momo_201706051936467bb.jpg



代わる代わる

心地よさげに眠られると


ryu_20170605193650198.jpg

捨てるのを躊躇う


ちょいと小さめなこの箱


momopochi_201706051936481af.jpg


小ぶりな子限定になってる


けど・・・



自分は

小ぶりだと

思い込んでるお方も

使用するようです



ryutama.jpg


みっちりむっちり


まぁ

入ってれば

小さく見える


・・・かもしれない



捨られない箱だけでなく


我が家には

開封できない箱も

ある・・・


suzumint.jpg


そろそろ砂 使いたいです




ちゃんたさんの所に移動した福島の子たち
トライを含め、とりあえず全員幸せを掴んだのか!??

子猫がいるこの時期

大人猫、それもシニアやそれに近い子たちを受け入れてくれる方には

感謝はもちろんだけど

感動してしまう

ありがとう

みんな幸せになあれ!


殆どの人が忘れていっている福島の被災地に残された子達

話題にもならず共感も得ないと

離れるボランティアも居ると聞く中

いつまでも気にして受け入れてくれる岡山の人たちの気持ちは

連絡を貰うたびに

すごいなぁ~と思う


また色々企んでくれている ちゃんたさんに

上乗せで企み返ししては困らせる私もどうかと思うけど(笑)

いつも感謝しております

ありがとう



そして今も

福島に目を向けて応援してくれる方々にも感謝

O.R様
M.T様
I.M様
ご寄付ありがとうございます
フードの他、幸せ行きの搬送用キャリーたくさん購入させて頂きました
きっと幸せになる子がまた居ます
ありがとう



関東組カリュウ&るりも頑張ります
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます


関東にて福島っ子里親募集中
20170315カリュウ 20170315るり
ブログはこちら
instagramはこちら
お問い合せ先はコチラ

アマゾンのほしいものリストはコチラ

贈り物と里親募集はコチラ

東北地震犬猫レスキュー.com

福島便り~物々しい休日

2017年05月25日 18:21

連休中

まおさんが行った日の福島県浪江町では

重々しい雰囲気ただよう様子


毎日新聞に掲載されたニュース

福島民報では
防火服に加えて放射線対策の防護服、マスクも着用しなければならず、大きな負担となったことが書かれていた


給餌の合間に見た光景は


浪江駅裏の体育館の駐車場が物々しい


陸上から消火作業へ向かう自衛隊


肉眼では見える煙のはずが
十万山には時折煙が見える
・・・見えない


各県からも応援がきてました
各県から応援も来ていた様子


247615804_624.jpg


消火活動をするヘリも忙しそう


247615762_624.jpg


247615672_624.jpg


247615662_624.jpg


「災害派遣」の表示を見ると震災当初を思い出してしまう

災害派遣の表示を見て

いつも以上に震災当初を思い出してしまった まおさん


ふぁいと


重々しい空気を

癒してくれた光景は


請戸ではたくさんの菜の花が咲いてました

藤があちこちで咲いていて街中そこここで良い香りが漂ってました

247615707_624.jpg

歳を重ねると

昔より花に癒される・・・



気持ち落ち着け

給餌回り


数日前に太田さんが回ったはずなのに空の場所がほとんどでした

247615545_624.jpg

補充


壊れた給餌箱の

久しぶりに猪被害・・・

修理作業も済ませました

給餌箱もかなり破壊されてしまったので修理作業
(この逞しい腕は、残念ながら?まおさんではありません…似たようなもんですが 笑)





お礼が大変遅くなりましたが
ご支援品送って頂きました 相模原市のU.R様、四日市市のM.K様、鈴鹿市のM.M様
ご寄付頂きました M.T様、O.R様
皆さま、いつも本当にありがとうございます
福島の子たちへと繋げさせて頂きました




keirikeriさん預かりの「カリュウ」「るり」の本格募集を東京、埼玉方面にて開始しました

他の猫たちとも共存できる良い子たちです
可愛い家族増やそうかなとお考えの方はぜひお問い合わせください

良いご縁がありますように☆


まだまだ残されている子達含めて みーんな幸せになあれ!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます


関東にて福島っ子里親募集中
20170315カリュウ 20170315るり
ブログはこちら
instagramはこちら
お問い合せ先はコチラ

アマゾンのほしいものリストはコチラ

贈り物と里親募集はコチラ

東北地震犬猫レスキュー.com

いぬとねこと現実逃避

2017年05月02日 17:48

ぽんさん

福島の

おやじさんのところ

トラヴィス(わんこ)の

お散歩



IMG_7224.jpg


・・・羨ましい


IMG_7225.jpg


・・・可愛い・・・



トラヴィス、私が福島に通ってる頃から居る・・・もう長いね

震災から6年過ぎたってことは

もうおじいちゃんの仲間入りしたのかなぁ


みなさまもぜひ

お散歩&お世話ボラど~ぞ



ご無沙汰過ぎて

広告が出るくらい更新してなかった

ノー更新記録更新 (笑)


仕事や家の事色々あったり

ぎんが吐血したり(治りました)

あこのことがあったり


自分の体調不良で色々検査されたり

出された薬が合わず

でもそのうち慣れると言われ・・・

日に日に悪化するのを感じながらも

1ヶ月我慢しつつ飲んで

さらに体調ひどくなったり


しまいには

関係ないけど母親入院したり

(クロッカ兄さん、トラウマ勃発のストーカースネオ君)


おかげさまで朝晩、昼と

2件の家と2件の家のねこたちの

お世話とご機嫌取りながら

人手の足りない仕事をなんとかこなす・・・


あれ?

私・・・厄年だっけ??


なんて思ったけど

厄年の年齢くらい若けりゃ

きっと

もっと色々上手くこなせたはずだ





そんな今日この頃・・・(笑)


ぽんさんが送ってくれた

福島の猫たちに癒されておりました



IMG_7222.jpg


ええなぁ


IMG_7223.jpg


かわええなぁ


IMG_7219.jpg


マニア心がうずく


IMG_7217.jpg


もふりたい


IMG_7216.jpg


ミケのももさん可愛くなり過ぎ


IMG_7221.jpg

その瞳と そのお口が・・・萌え


でもやっぱり

変態おばちゃんは


IMG_7220.jpg

ねこのオケツ サイコー

なのである



元気出た


世間は連休中ですな

仕事の方々、共に楽しい妄想描きつつがんばりましょ~(笑)



kerikeriさんのところの里親募集の福島っ子たちもよろしくです

来週あたりには皆に相談しつつ本格募集を・・・



現在ネット内で浦島タロ子でございます
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます


関東にて福島っ子里親募集中
20170315カリュウ 20170315るり
ブログはこちら
instagramはこちら
東京出身の可愛い子たちもいますよ

アマゾンのほしいものリストはコチラ

贈り物と里親募集はコチラ

東北地震犬猫レスキュー.com

福島便り~変わりゆく景色

2017年03月29日 15:04

毎年来る3月に振り返るものは
だんだん遠い昔のような記憶になっていく


福島で人が立ち入れなくなった場所に

残された子達が居ることを知り

わけも分からず

宅配便で頻繁に現地に物資を送ったり

犬や猫、アヒルまで受け入れたり・・・


挙句には自分で行くようになった行動力は

どこから湧いて出たんだろうか・・・と


1人福島駅からしょっちゅう走っていた私を

毎度優しく応対してくれたレンタカー屋さんには私は何者に映っていたんだろうか



給餌やお世話

その子たちのための環境や状況の変化など

今も通い続けて

検問のおじちゃん達に優しくしてもらってるまおさんは

何者に思われてるんだろう(笑)


細々ながらやっている私たちを

今も応援してくれている人達に感謝

送って頂いたものは現地に確実に届けています


ありがとう



IMG_7123.jpg

IMG_7115.jpg

IMG_7114.jpg

IMG_7113.jpg

IMG_7108.jpg

IMG_7111.jpg


IMG_7121_201703281906013f5.jpg
気になる・・・トッピングより気になる・・・後ろの二宮さん



IMG_7125.jpg
猪たちの足跡

IMG_7124.jpg
舗装された場所

IMG_7126.jpg
震災当時のままの場所

IMG_7133.jpg
津波の被害そのままの場所

IMG_7129.jpg
手を合わせに行かれる方はお気をつけて

IMG_7131.jpg
今は請戸地区を望む高台の霊園に移動

IMG_7132.jpg
もう広い空地のようになってますね


足を切断された子や

多くの子たちが残されていた家が密集していた場所は更地に

奥の家々も含め一帯がほぼ更地になってました

天候が怪しくなって給餌を急ぐ
空がどよどよしてきたので、給餌を急ぐ

ヤマトさん発見
クロネコヤマト発見
今はヤマトさんしか配達していないので物資を届ける時はお世話になっております
(個人宅へは配達不可です)


踏切を渡ろうとしたとき

突然

給餌へ向かう道の踏切が下りた!?

遮断機が下り・・・

静寂な町に音が鳴り響き


試運転中

感動・・・試運転だそうです

もうすぐ

再開するようです

もうすぐ原ノ町~浪江間が再開



今回保護されている子に必要になったので助かりました
IMG_7134.jpg
里親Y様、ありがとう


I.M様
O.R様
ご寄付ありがとうございます


**********************


3月12日、あことのお別れがあり
しばらくネット環境の中に立ち入ることができませんでした

なぜだか未だに口から名前を発することが出来ず・・・
いや・・・できるのだけど
声と涙が同時に出てしまいます
「あ」という字にも反応してしまったりして・・・
情けない・・・

誰でも良いわけではないのだけど
なぜ・・あこなん?という言葉が頭をぐるぐる・・・

若い上に
他の子より自由がなかったこと
物静かで
とても賢い良い子だったこと
甘えたいのになかなか甘えられなかったこと
何かを言いたいときは
ものすごく小さな声で「キャッ」と鳴く声
想像以上に私に後悔と反省と悲しみを増大させました

何かがおかしい・・と思ってからとても早く
でもとても穏やかに過ごしました

なによりも、しずの行動と様子が辛かったかな

akoshizu_20170328192413042.jpg
あこしず最後のツーショット


これから里親募集を開始するにあたって
お伝えすることを悩みましたが・・・

どんな子にも人にも最期はかならずあるけれど
しっぽ達より人が先に逝くわけにはいかず
できるだけ頑張って元気で最期まで側に居てほしい

「預かりっ子」という一線を引いた場所で居る子たちが
その場所で最期を迎えるより

正式な名前を貰って
本当の家族と幸せな時間を過ごし
見送ってもらいたい

そんな居場所に私がなってやろうじゃないか!と思ってくださる方を探せたらと思います


過ごした時間の幸せ感が大きすぎたから
悲しみも大きいというのなら

もらった幸せの大きさへの感謝もまた
ものすごく大きくて、ありがたいのだよね




色んな意味で時間の流れに

心が追い付かないでいます


みなさまご自愛くださいね



ありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます


関東にて福島っ子里親募集中
20170315カリュウ 20170315るり
ブログはこちら
instagramはこちら
東京出身の可愛い子たちもいますよ

アマゾンのほしいものリストはコチラ

贈り物と里親募集はコチラ

東北地震犬猫レスキュー.com


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。