--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃとの病院行ってきました

2009年02月13日 23:59

最近色々あって、ちょっぴり沈んでて更新怠ってました。。。

でも、ちゃとは元気です^^

頑張って生きている子は凄い!
最期まで頑張った子も凄い!
側にいる家族の愛情も凄い!。。。と、意味不明でスイマセン。。。


私の知るとっても可愛い子が頑張った末に逝ってしましました
私はその子のことを忘れません
沢山の愛情に囲まれていた事を幸せに思います
本当に頑張ってくれた家族に感謝いたします
ありがとう


重たい独り言から始まってすみません
なんだか気持ちの切り替えがつかなかったので。。。



さて、ちゃとさんですが、本日薬切れのために病院に行ってきました
体重も3.2kg(胸水含む)だった体重も、3.85kgに増えてました

胸水を抜いてから随分時間が経っていたことに先生たちも感心してました^^
勿論、元気なことにも喜んでくれました^^

薬が随分効いてるみたいで、「腫瘍消えた?」となんとな~く得意げな?私

様子を見るために、エコーとレントゲンを撮ってもらいました

Image1290.jpg
「みんなが遊んでくれるから病院好き
でもお腹みるやつ嫌い」


エコーで見ると、胸水たまってませんでした
でも、胸水ないと腫瘍も写りにくいみたいで発見できず・・・(やっぱり無くなった? ♪?)

胸水に腫瘍や肺が浮いて写りやすくなるとか・・・どうなんだ?両方ないほうが良いけど・・・

見つからないので、レントゲンでもチェック

・・・が・・・写ってしまいました( ̄^ ̄;)ヤッパリ・・・

肺の外側、心臓のまん前に1個発見
前に見つかった2個目は発見されずでバンザイ?

色々な問診や観察具合から、リンパ腫のようです

確定させたいなら、麻酔かけてエコーで見ながら注射器さして腫瘍を採取して・・・って
(前回は、胸水パンパンで抜くだけで後はパスして薬で様子見を選択)

ほえ~???、心臓にくっついてるような腫瘍に向かって注射針?採取って細い針じゃあかんやんかろ~???なんかの拍子に動いてしもて心臓「ツンッ」てしたらどうなるん??
先生の腕は凄いの知ってるけど、万が一なんかの拍子に・・・

「採取して確定して何か利点でも??」と訳分からん質問した私

薬が随分効いているようなので、今回もパス
だってぇ~ 怒ったこと無い ちゃとがエコーでキレてたし(^^;)

それでもって、色々な問診や観察具合、薬の効き方から脳腫瘍は、やっぱりほぼ確定のようで。。
ちゃとの見慣れた行動や仕草も私が「普通」と思っていたことが その他大勢の子達とは違うらしく・・「ほらほら、なっ、おかしいやろ?」と何度ちゃとを指さして言われたか・・・ホホホ 個性豊ね~(笑)

「頭の腫瘍も、エコーやレントゲンでたまたま写るとかあったりして?」とまた訳分からん質問した私に

「たまたまも写ることはないやろな パッカァ~って頭の中開いとったら写るかもしれやんけどな」って

パ、パッカァ~って・・・頭蓋骨開いとるってこと?そらないわ・・・
ていうか、パッカァ~って開いてたら、腫瘍あるない以前にヤバイんちゃうの???(苦笑)

薬飲んでて元気やから もうええわ~
薬との相性良くてよかった(苦笑)

レントゲンで、胸の下の方(横隔膜の上)に胸水らしきものも少し発見されました
でも、心臓の音も綺麗で今の所は遠くに問題なし・・・ということに

明るい先生 「この子よく食べるんやな~」って
え??メタボってる? 内臓綺麗??

「見てみ、ここからここまで ぜ~んぶウ○チ」やて (^^;)ちょ、ちょいと・・・
「帰ったらトイレさしたらな~」って アドバイスありがとうございます(笑)


(すっとぼけた やり取りばかりのようですが、ちゃんと腕の良い先生で本当に親身に調べて気にかけてくれてます、考えて出してくれる薬もどの獣医さんのものよりも絶品だと思ってます^^ ご安心を・・・念の為)


薬とミルクが元気の元やね♪未だに1日4~5回飲んでます
Image1227.jpg
ミルクのラベルが逆さま~コレも不良品というのかな?(笑)


元気になった ちゃとと遊ぶ時ついついやってしまうこと・・・

コレ好きな人結構多いと思いますが・・・
肉球の間を指でウリウリ~とすると びろ~ん
Image1288.jpg
親指だけ分かれてる手袋みたい(笑)

びろ~ん ぱぁ~♪
Image1289.jpg
デカッ(笑)


とまとにしてみると・・・
Image1293.jpg
ね、寝るの???


ももさんにすると・・・
Image1294.jpg
「やめなはれ」 真顔で にぎっ!
(萌え~♪)


すずさんには、逃げられました・・・
(こちらも にぎっ♪派)


ちびさん、こそばいから手を隠します(笑)


ちゃと 検査した日は、ストレスかかるのか痙攣が出ます
今日は出ないと良いね~



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ニックネームでも匿名でも署名できます↓ポチッと
犬猫の殺処分廃止の署名運動のサイト

少しでも多くの人に現状を知ってもらうためにご協力お願いします↓ポチッと
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

人気ブログランキングへ




【ご理解を】
白血病やエイズが陽性の子達も、発症してなければ「ただのキャリア」です。
この病気は人にうつることはありません
特別な生活も必要ありません
普通に生活できる他の子達と何も変わらない子達です。
その子達にも是非家族としての居場所を作ってあげてください。
きっとあなたとの時間を大切なものにしてくれるはずです。

※キャリアの子でも、他の病気であっても、老衰で最後を迎えても、事故などでの即死で無い限り、介護が必要になり、最期を看取り悲しむことに変わりは無いと思います。
それは人でも動物でも同じだと思います。
どんな子が長生きでどんな子が短命かは一緒に最期を迎えるまで分かりません。
「キャリア」の子が他の子より短命であったり、手がかかるとは限らないと思います。
一生懸命生きている命は とても素敵です。
関連記事


コメント

  1. 蕗ママ | URL | -

    ちゃとちゃん、検査いっぱいおつかれさまでした┏○))
    胸水たまっていなくてよかったですね♪

    私も肉球いじいじするの大好きです(o´艸`)猫も気持ちよさそうにしてくれますよね^^

    ちゃとちゃんの痙攣の回数が減りますように(人ω-*)。

  2. くぅ | URL | -

    蕗ママさん

    ありがとう^^
    珍しく検査後なのに痙攣おこらなかったんですよ~♪
    病院は嫌いじゃないようなので、助かります^^
    成長とともに健康になって行ってくれると良いな~と密かに願ってます(=^m^=)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/92-0fa3b2ae
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。