--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなしっぽ家族

2010年09月11日 15:29

私が密かに見ている好きなブログがある

そのブログの方が、9月6日 同じ誕生日だと知りました。

そして、飼い主さんの誕生日を見届けるかのようにその翌日に、そこのお宅の子が旅立ったことも知りました。


飼い主さんは、亡くなった子が頑張って最後まで生き抜いてくれたから、最後の飼い主の役目をちゃんと果たそうと頑張って泣かないでいる とありました。

この日が来るのは覚悟してしっぽと暮らしている こと

別れは辛いけど 今まで一緒に暮らしてきた喜びの方が勝っている こと

思い出を抱いて 前を向いて歩きます と。


そうだった
そうなんだよね

なんだか とても勇気をもらえました。

(勝手に載せてごめんなさい)



頭の中で トトロの歌を歌って泣かないように頑張っている と。


ある~こ~ あるこ~♪ ワタシはげんきっ!!



恐くて不安だった気持ちに勇気をもらえた


そんな記事を見た私


昨日からずっと 頭の中でトトロが流れています


chibi5.jpg

ちびが10日の朝、旅立ちました

もう少しで11歳のお誕生日


7月頃から、酸素室(ICU)を必要としだし、8月からは何度か入退院を繰り返し、体調が安定して元気になって 私の誕生日に退院してきました

chibi_icu.jpg
ICUの小窓から顔を出す元気な ちび

私の誕生日の翌日から体調が悪くなり、最終的に使う「ニトロ」も効かなくなって辛そうでした

小さな頃から、散歩を嫌がり、少し歩くと すぐ抱っこをせがんだ ちび
もっと早く 心臓が悪いことに気が付いてあげればよかった


ちびのこと大好きな ちゃとが私の頭の上ばかり見ます (笑)
なんか見えるのかな~

chibi_chato.jpg


ブログでは、あまり登場しなかったけど、私とは いつも一緒だった

心臓が悪くなるまでは、どこへ行くでも一緒
ドライブも 旅行も


chibi1.jpg

最近の私が関わる猫のお見合いで トライアルや譲渡が決まるたびに、体調が良くなっていた ちびさん

幸せのおすそ分けもらってるみたいだよね~って言ってたから、この暑さを乗り越えたら大丈夫だと思ってた


おねだりする時や嬉しい時は、かならず何かをくわえて見せてきたね
chibi4.jpg


婆ちゃんに、小さな傷に 赤チン塗られてファンキーなちびさん
chibi2.jpg


預かり子猫のお世話係もお見事でした^^
chibi_suzu1.jpg
すずと


ちびの周りに いつもみんなが集まる
chibi_gen_momo_suzu_mei.jpg
みんなの甘えどころであり、教育係でもあった



家には ちびと仲良しだった「げん」と「めい」のお骨がありました
一番、ちびさん子だった「のん」は 以前に埋葬したから置いとけばよかったかなと思った

昨日、ちびと一緒に「げん&めい」も 火葬と埋葬をお願いしていました
柔らかい布の袋にお骨を入れて、ちびさんの胸元に2つの袋を抱えさせました

3匹一緒♪ きっと寂しくないね

chibi_mei1.jpg
めい と


chibi_gen1.jpg
げん と


うちの子を見送るたびに、自分が逝くことが怖くなくなる
生きていて、手を離さなければいけないときの恐さの方が大きくなる



私は あと 8回手を離さなければいけない

そして

あと 8回 ありがとうを言う

あと 8回 ずっと大好きだよって言う


お母ちゃん ぼくはみんなと居るから寂しくないよっ
chibi3.jpg
いいな~ お母ちゃんも みんなに会いたいな


ちびは、私が悲しい顔をしていると しっぽが下がる
私が笑っていると しっぽが上がる

ちびのしっぽを下げないように頑張って笑う


しんどい体 置いて逝ったから 楽になれたね

ちびさん、もう走れるね♪



ちび

ありがとう

ずっと大好きだよ


お母ちゃん、昨日は飼い主の最後の役目果たされへんかったわ (笑)



ちびさんと、お母ちゃんから みなさまへ

ありがとう
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
↓いつもポチ逃げありがとっ♪ 家族に大好き伝えよう☆

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ  blogram投票ボタン  

(1人にでも動物達の現状をお伝えいただけるとありがたいです)
関連記事


コメント

  1. どらやき | URL | -

    こんにちわ
    ちびさんが亡くなったって嘘ですよね!?
    そんなのありえませんッッ!!!って思います
    もうすぐで11歳の誕生日を向えようとしている時に亡くなってしまったのですね…
    すごく悲しい気持ちでいっぱいです…
    預かりっ子の面倒を見るのもすごく上手かったちびさん
    今は天国でみんなと遊んでいるかな…。
    きっと、あのちびさんなら楽しくやってます!
    くぅさんはすごく悲しいと思いますが元気出して下さい!

  2. しまわん | URL | 9XMijjhY

    くぅさんへ

    暑さも和らいできましたが、突然の事、驚きました。
    でもちびさん、今頃虹の橋の向こうでみんなと楽しく元気に走り回っていると思います。
    くぅさん、またいつか会えます。生まれ変わってもまた家族です。
    大変な中、保護チビ達のお世話御苦労さまでです。
    元気に送りだしてあげたいけど、泣きたい時は泣いていい!って思います。
    お疲れ出ませんように。
    ちびさんのご冥福をお祈り申し上げます。

  3. にゃにゃもぐら | URL | 4.aseJiE

    今日litaさんに聞きました。
    元気です!ってひょっこり写真を見れると思ってました。
    私も何度も見送りましたが、泣いて泣いて泣き明かします。 
    涙がかれることはないですが、心の整理のつもりでブログにアップしたりして、また涙して・・・。
    笑顔はとてもむずかしい。
    でもほかの子たちのお世話や一緒にいてくれる子の顔を見ると、涙を流しながらも笑顔になります。
    そうやって耐えられるところがあります。
    私が見送らなければいけないんだと思うと、力がわいてきます。
    きっとくぅさんも同じだと思います。
    自分の子を思う気持ちは一緒ですよね。
    悲しみは計り知れないけれど、前に進まなくてはいけないんですよね。
    くぅさん、ちびさんのためにいっぱい泣いていっぱいありがとうを。
    虹の橋の向こうは痛みも苦しみもないとうちの子たちも言ってました。


    ちびさんのご冥福をお祈りいたします。

  4. M家 | URL | -

    ちび君へ

    「ちび君、よく頑張ったね。
     あなたのその優しい表情に何度となく、癒されました。
     本当にお疲れ様でした。 ゆっくり休んで下さいね。
     ココロからありがとう。いつか会おうね。」

    何行か、綴っては消し、綴っては消しの繰り返し。
    想いは溢れんばかりなのに、言葉はちっとも見つかりません。

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. tadasama | URL | -

    お久しぶりです。

    ちび君旅立って行ったんですね・・・

    実はtadasamaも今日の15時過ぎに一人亡くしました・・・
    たった5日の短い命でした。

    ちび君、よかったら虹の国でべにを探してくれる??
    遊び相手になってね。

    二人ともしんどい身体とバイバイ出来たから向こうでは
    思う存分遊べるね。。。

    でも、べに まだ足腰しっかりしてないからちび君に
    追いつけるかな~~~

  7. muk | URL | ECVnUrbg

    ちびちゃん逝ってしまったんですね。
    くぅさんの心情お察しします。

    以前、我が家に居た犬も心臓病でした。
    9歳で心臓肥大と診断され、あと1,2年の命と言われましたが、その後7年半頑張ってくれました。
    30才になった1週間後でした。
    私が30才になるまでは絶対に死んじゃ駄目だよって毎日のように言っていたから踏ん張ってくれたのかもしれません。
    死ぬ前日から嘔吐しだして、深夜には意識がなくなりました。
    最期はまるで魂を吐き出すかのように大きく口を開いて、その後静かにゆっくりと心臓が止まりました。
    私のお腹に入って、バイクと自転車に乗るのが大好きな子でした。
    猫を飼いだしたのも、この子が死ぬ4カ月前、散歩中に目が腫れあがり、ガリガリに痩せて声も出ない子猫を見つけて拉致したのがキッカケでした。
    自分が居なくなった後、私が心配で引き合わせてくれたのかな?なんて思ってます。
    うちも7月に桃太郎という16歳半の猫が病名も解らないまま死んでしまいました。
    拾った子猫の子供です。
    今頃、大好きなおっかちゃんに甘えてるんだろうなぁ・・・
    幼い頃から何度となく悲しい別れを経験してきましたが、こればっかりは慣れる事はありませんね。

    くぅさんが頑張らなくても笑える日が一日でも早く来る事と共に、ちびちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

  8. りえ | URL | GRuEY55E

    あまりに突然で驚きました…
    大切な家族を亡くす事は本当に辛い。
    それでもその子と一緒に居た時間は
    決して消えないし
    ちびちゃんもくぅさんと
    たくさんのにゃんずに囲まれて
    幸せな犬生でしたね。
    でもそれ以上は言葉が見つからない。
    辛さも思い出も
    くぅさんしかわからない事がたくさんあるから。
    私も送った命、迎えた命を大切に
    過ごして行きたいと思います。
    ちびちゃんありがとう。
    お疲れ様でした。

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. たまこ | URL | -

    たまに登場するちびちゃん、大好きでした。
    ちびちゃん、ありがとう!

  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  12. くぅ | URL | El66wgVw

    >みなさま

    まとめてでごめんなさい v-436

    ちびは、獣医さんもビックリするくらい、本当に何度も何度も頑張ってくれました。

    お盆には、「連れて帰ったら死んでしまうよ」と言われていて退院できずにいたのが、お盆開けには「もうこのままここに居てもかわいそうだから」と、半ば諦めの退院でした

    それまでも何度も心臓が頑張ってくれたことに獣医さん達も「この子は凄いな」って言ってくれてたのですが、それからも何度も何度も頑張ってくれて、獣医さんもビックリ仰天でした

    最後の日も辛そうでしたが、朝には「オヤツちょうだい♪」と言いに来るし、
    また頑張ってくれる
    この暑ささえ乗り越えて、涼しくなれば大丈夫
    そう思っていました

    私だけではなく、みなさんも辛い経験をしてゆっくりでも少しづつ一歩づつ進んでこられたんですよね
    私もまだまだ自分のコントロールが出来ないときもありますが、亡くなった子達が居るからこそ笑顔になろうと思います
    勿論、今居る子達の前でも

    実は私のペットロスは結構長~~く続くんですよ
    ガラになくいつまでもメソメソメソメソ(苦笑)

    みんなに会いたくて会いたくてしかたがない
    みんなを抱きしめたくてしかたがない
    きっと笑われてます。。。

    でもみんな一緒ですよね
    大好きな家族ですから

    ご心配お掛けしてすみません!
    へこたれたら、またオケツ叩いてやってください
    v-436

    本当に本当に ありがとうございます

  13. こな | URL | -

    ちびさん、虹の橋に旅立ったのですね。
    入退院を繰り返しながらがんばっているちびさん、かげながら応援していました。
    ちびさんよくがんばったね、いつもみんなにやさしくってあたたかいオーラがブログをとおして伝わってきてました。

    出会いがあれば別れがやってくる、わかっていても愛する家族がなくなることは想像もつきません。
    最後にありがとう、そういってもらえてちびさんは幸せだとおもいます。

    くぅさんのブログでいつも元気をもらっています。

    ちびさんとの素敵な思い出がココロを癒してくれることを願っています。

  14. くぅ | URL | El66wgVw

    >こなさん

    ありがとうございます!

    ちびは猫達にとても優しい子でした
    体調崩してから、猫達が通りすがりに順番にスリスリしてエールを送っているようでした

    頑張っている子を見ていることしかできなくて歯痒くて、居なくなることなんて想像も出来なくて、居なくなってからでも実感がない状態です

    ちびが幸せだったのなら嬉しい

    大きな存在だった ちびが居ない穴は埋まらないけど、きっと思い出が心を癒してくれるんですね

    ちびに笑われないようにしなきゃ^^;

    ありがとうございます

  15. やわらかにゃんこ | URL | mb395ffs

    はじめてカキコさせて頂きます。いつも楽しく拝見させていただいております^^
    愛する家族が旅立つ時はいつも悲しいものです;;
    私も沢山の家族を見送りましたがその度この子達は私たちの家族
    として暮らして幸せだったろうか?と思う事もありました。
    でも人間と違うまっすぐな命と向き合う度沢山の大事な事を
    教えて貰い私は幸せでした。
    そして私が家族を見送る度いつも思い出す子供の頃からの好きな歌の歌詞があります。

    さよならと泣かないで
    最后[いま]は微笑みを
    いつかまためぐり逢える
    太陽[ひかり]と風のように

    思い出遠く目を閉じれば
    いつでも側にいる
    あなたあの星と同じように
    またたく愛のひかり
    あの星と同じように
    消えない
    愛のひかり

    長文乱文お許しください。

    みんなが幸せでありますように。

  16. くぅ | URL | El66wgVw

    >やわらかにゃんこさん

    はじめまして

    素敵な歌詞ですね
    私の愛のひかりも消えないです

    ありがとうございます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/637-c4103500
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。