--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和な1日 みんな一緒♪

2008年12月18日 22:42

今年の春くらいに出たペット通販雑誌をなにげに見てたら、ある文章が目に付いた

その人は犬を飼っているんだけど飼い犬達との生活の中での思い

「(中略)
共に笑うし、共に悲しむし、確かに愛情をやり取りすることが出来る
(中略)
始まりは、「ご飯をくれる人だから」「散歩に連れて行ってくれる人だから」だったかもしれない、でもそれを含めた生活を一緒に送るうちに感情をやりとりし、互いを思いやるようになっていく・・気がする
(中略)
前は、世間はワンコに対して大らかで暗黙のルールを守っていればその存在を認めてくれていた・・が、今は動物の為の施設や情報は充実したけど世間の目は厳しくなった。
あの頃のユルさが本当はとても大切で世の中には必要なことでは無いかと思うのだ・・・」

猫にも当てはまるな~
そうなんだよな~なんて感心して何度も読み返した

野良猫に対しても昔は今ほど神経質になったり、危害を与えたりすることはなかったように思う
動物が生き難い世の中になったよな・・・

Image940.jpg
おぉ~♪可愛いなぁ~♪すずさんの横顔
捨てた人が見たら後悔するくらいのベッピンさんやね


Image941.jpg


すずさん、あまり何にも動じない性格
Image943.jpg
ちゃと 全く人(犬猫?)見知りしないので誰でも平気
スカンクみたいな尻尾が可愛い♪


Image950.jpg
ももさんに寄っていくと怒られるのにぃ~
でも、平気な ちゃと

なかなか良い写真取れないけど、ちびさんもみんなと仲良し^^
たまにヤンチャ組は、ちびさんに怒られておりますけどね


私が居る時は、みんな一緒♪
一緒が良いね♪楽しいね♪


今日はみんなに美味しいレトルトご飯あげました^^
Image951.jpg
はっちゃん、とまとの真似して毛づくろい
2匹とも可愛いぃ~♪


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ニックネームでも匿名でも署名できます↓
犬猫の殺処分廃止の署名運動のサイト

少しでも多くの人に現状を知ってもらうためにご協力お願いします↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

人気ブログランキングへ

【ご理解を】
白血病やエイズが陽性の子達も、発症してなければ「ただのキャリア」です。
この病気は人にうつることはありません
特別な生活も必要ありません
普通に生活できる他の子達と何も変わらない子達です。
その子達にも是非家族としての居場所を作ってあげてください。
きっとあなたとの時間を大切なものにしてくれるはずです。

※キャリアの子でも、他の病気であっても、老衰で最後を迎えても、事故などでの即死で無い限り、介護が必要になり、最期を看取り悲しむことに変わりは無いと思います。
それは人でも動物でも同じだと思います。
どんな子が長生きでどんな子が短命かは一緒に最期を迎えるまで分かりません。
「キャリア」の子が他の子より短命であったり、手がかかるとは限らないと思います。
関連記事


コメント

  1. nyanko | URL | tQ725RIE

    ちゃとちゃん落ちついたようで、よかった~~
    くうさんちで幸せになるよね
    はっちゃんも大きくなってきたね~
    我家のメルーちゃんも無事なおってよかったよ~

  2. くぅ | URL | El66wgVw

    nyankoさん

    みんな健康で幸せになってくれるが一番だね^^
    家族は大事大事だよね~♪
    おっと・・・ちゃともはっちゃんもまだ?家族じゃなかった(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/61-1ff3b3b9
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。