--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お住いの自治体はどうですか?

2009年11月28日 21:51

動物愛護って地域によって様々ですね。

これ、動物愛護法というものがあっても、殆どが各自治体に委ねられていて、各自治体の考え方、感心の持ち方が違いすぎるのが現状なんでしょうね。

色々、話は聞いたり、見たりしていますが あまりブログ上では啓発してない私
難しい文章が苦手で、犬猫の可愛さや感情があることを伝えるくらいしか出来ない無能さ故なのですが

現状を知る人ほど、心を痛めている人ほど、聞いたり見たりすることが苦しい場合もありますよね。
そういう方を苦しい気持ちにするつもりも、聞け~!見ろ~!と言うつもりもありません(笑)
私も、その中の一人ですから^^:


そんな様々な話の中のひとつに、熊本の動物愛護に対する理解はすごいな~と羨ましく思っていました。
(私の出身地ですし 笑)

以下は、とても「何て素敵な人達 と、ほっこりする?記事です。

こんな人達が全国に居て、全国で大声で怒鳴り散らして欲しいと思いました(笑)

随分前の記事になりますがコチラ


(目は、シバシバしばしますが、文章が続きますの ・・・ )


三重県では、なかなか理解が得られず残念に思っています。
保健所や行政等の考え方の違いもそうですが、家族を亡くした場合の火葬も様々です。

家族を愛する飼い主さん達には辛いお話ですが、自分の家族を亡くした時、どうされるか考え、お住いの地域の現状を知っておいて欲しいと思います。

三重県でも、市によって様々です。
私の住む鈴鹿市は、動物の火葬は「廃棄物処理課」での案内で、ゴミ焼却場での火葬?になります。
釜は違うと説明ありましたが、個別の火葬はありませんし、お骨を持ち帰ることもできません。
火葬まで、ゴミ焼却場の「小動物入れ」と書かれた小さなスチールの物置にまとめて入れられるようです。

隣の亀山市は、市役所の「市民課」で火葬の手続きをし、人と同じ斎場の中にペット専用の場所があります。
連れて行くと、正装した職員が外まで出てきて迎えてくれます。
祭壇のロウソクに火をともしてくれ、祭壇に寝かせた子に お線香をあげて最後のお別れをさせてくれます。
火葬後は、全てのお骨も持ち帰ることも、そのままお願いしてくることもできます。

この2市を比べただけでも全く違うんです。


亡くした悲しみの中、鈴鹿市のような対応をされると、とても辛いです。
悲しみの中、色々探すことも大変です。

人がお墓を生きているうちに探すように、大切な我が子の最期を安心してお願いできる自治体かどうか確認しておいた方が良いと思います。

勿論、自治体以外にも火葬をしてくれる業者さんもあります。

(市営の火葬場は、市民、市民外で料金が異なりますが、今年の春から大幅に変わり市民外はかなりの高額になりました。)


考えたくはないことですが、自分が先に逝く訳にはいかず、ちゃんと看取ってから逝きたいと思うものですから ・・・ 辛いことですけどね。。。

ちょっと、話すには まだまだ思い出すと辛いことも大きいので、伝えたいと思いつつも今になってしまいました。
いつまで経っても辛いものは辛いもんですね。


今日は、自分でも苦手な文章だけで終わりです~すみません


明日の日曜日は、「猫の里親会」です☆
是非、新しい家族との素敵なご縁を見つけに来て下さい。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
犬の預かりさん(主にダックス)緊急募集中です!

2011年動物愛護管理法改正の要望書

★2010年カレンダー絶賛発売中です★
※カレンダーの売上(制作費除く)は保護された犬猫に使われます。※

2匹飼いのメリット

猫の譲渡会「わん・にゃんこの猫の里親会」を開催します
 日時:11月29日(日) 場所:アニー動物病院

●津サティ次回フリマ:12月6日 日曜日  津市サティにて


↓いつもポチ逃げありがと! いつか行政と協力し合って、大切な命を救っていける日を願って↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ   人気ブログランキングへ   

(1人にでも動物達の現状をお伝えいただけるとありがたいです)
関連記事


コメント

  1. acochi | URL | WLLrP7ig

    熊本の取り組みはほんとに素晴らしいですよね。

    こちらも鈴鹿に似たような感じだったように思います。
    なので我が家はお寺さんにペット墓地を買ってあります。
    そのお寺さんには火葬場もあるので、人と同じような葬儀をしてもらってます。
    もちろん、ご住職さんは人も動物もわけ隔てなく同じように読経してくださり、ご焼香もしっかりとさせてくださいます。

  2. くぅ | URL | El66wgVw

    >acochiさん

    熊本は優しいね。
    acochiさんの近くのお寺も優しいんだね~
    羨ましい!
    もっともっと自治体の方にも理解を得られたら嬉しいんだけどね。

    ありがとう。

  3. りえ | URL | -

    考えたくない事ですが
    考えておかなくてはいけないのが
    現実ですね。
    私も力が生死をさまよってた時期、
    辛そうな力を横目に見ながら
    ネットで色々探していました。
    こちらの町では
    斎場で引き取ってくれるようです。
    地元鈴鹿はくぅさんの
    おっしゃる通り
    我が愛犬を泣く泣く…
    という感じでした。

    ラビ(愛犬)に会いたいなー

  4. くぅ | URL | El66wgVw

    >りえさん

    そうですよね、考えたくもないことですね。
    辛いなぁ~
    鈴鹿ももっと良くなってほしいです・・・

    私もすっごく会いたい子達居るの~!
    「会いたいよー!」って言ってると、きっと「お母ちゃんバカだなぁ」と笑いながら側で見てそう^^

    まだまだ苦しいよ、会いたいよー

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/371-0c9011dc
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。