うちの猫手のぽふぽふ

2018年03月21日 16:18

エアマスクなるものを

毎日欠かさず 頭から顔にスプレーする


ウイルス系のものの中に居ても平気だったし

酷いはずの花粉症も大丈夫なようで

今年初めに 1日だけスプレーするの忘れたとき

酷い風邪もらってしまったこともあり

見えないもので 不思議な感じはするけど わりと信用してる



年末前

両手が腱鞘炎なるものになって

猫たちのお世話や生活に支障も出た

現在進行形。。。 猫と私のお世話係が欲しい。。。



その前には

片頭痛酷くて

CTやMRI撮られて

挙句、色んな科に たらい回し

結果 原因不明・・・ 毎度のことやけど



胃痛も治らず

胃カメラも飲まされた・・・ そう、飲まされたんだ


アノ検査、2度とするもんか!と 思うわ

これも原因不明だとー 



先日 腱鞘炎治してもらってる整体の先生が

一向に治らない手を見て

ストレスかな・・・

とつぶやいた


ふふふ ・・・ どーしろと? 



そんな 私


年始に 珍しく

おみくじを引いて

生まれて初めて


 「大吉」 を 引いていたのだよ



大吉の代わりに 欲しいものあったのだけど・・・

ありがたく お持ち帰りした



しっぽ達との別れの時 いつも

自分の中から 何かがなくなる


私が ロボットだったとしたら

私の中のネジが ポロっと1つ  落ちる

そんな感じなのかなぁ


ふじことも 一緒に年を越すことができず

ポロっと ネジが落ちた


とても大きなネジだったらしく

私の動きが止まった


あこのことを まだ現実として

受け止めきれてなかったからなのか


いや


未だに 今までの子達への

ペットロスから抜け出せないでいるからか


色んな感情が 追いついていかないでいた



大吉の代わりに欲しかったものは

ネジではないけど

何だったかも分からない



病気も ウイルスも

猫たちが悪いわけでも 猫たちのせいでも ない

生きているからこそ 色々あって

人間も 不死身な人なんていない



生きているものと 家族にならないことで

自分の辛さを 回避する人 がいる


明日は分からないけど

今 一緒に笑って側に居てくれる人 もいる



私は うまく笑えていただろうか



いつも

最期まで 強く生きることを 教えてもらう

それに寄り添える 感謝しかできない


悲しみがつきまとうけど

一緒に居られる幸せは

計り知れないほど 大きい


大好きの気持ちが

たくさん たくさん

いーーっぱい



なにも与えることができないのに

沢山のものを

与えられてばかりだなー


ネジ穴を 埋めるものは何もないけど


猫手で ぽふぽふ 

いたいいたい穴を ぽふぽふ


みんなが かわるがわる

ごまかしに来てくれる気がする



みんなと出会えて良かったな

そしてまた 会えるのなら

自分の最期も 怖いことではなくなる




猫たちに

生かされてるなぁ  私 


30010848_Unknown.jpg



ああ


そうだ


大吉の代わりに

欲しかったものは


最期の時まで 苦しまず

辛い思いもせず 悲しまず

その瞬間まで 元気でいてほしい



お願い事を 叶えてくれるものだった




帰ったら ハグして癒されよ~っと
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます


関東にて福島っ子里親募集中
20170315カリュウ 20170315るり
※るりはお見合い予定入りました
ブログはこちら
instagramはこちら
お問い合せ先はコチラ

アマゾンのほしいものリストはコチラ

贈り物と里親募集はコチラ

東北地震犬猫レスキュー.com
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1928-eaee5c1d
この記事へのトラックバック


最新記事