--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な人と呼ばないで(笑)

2015年09月02日 22:42

あこさんが


IMG_8845.jpg


あこさんが逃げずに側にいる


IMG_8856.jpg


あこさんが逃げずに側にいるのに


のに・・・



IMG_8862.jpg

おぉぉーーーいっ!



わさわさと邪魔するやつらがそこにいた


守られてるんでしょうかね~


あぁ・・・私もこの月末月初の怒涛の仕事から守られたいー(笑)


涼しくなったと思ったら

今日は猛暑・・・

身体もおかしくなりますわね


我が家に居る猫たちは

元気でありがたい


わさわさする猫たちは

なかなか写真を撮らせてくれませんが


夜の落ち着いた時間に

下からズ~~~ムですわよ


IMG_8959.jpg


キミたち


IMG_8962.jpg


ご縁を探してる現状を分かっているのかね~

なかなかご縁が繋がらない可愛いカシマシトリオたちです


ふぁいとっ♪

(乳母がね 苦笑)



贈り物

匿名希望様より届きました
20150831匿名希望
まお家に残った元気になった子猫が背後霊のよう・・・(笑)

福島の子たちへのお気持ちに感謝です
保護された子達へと届けさせていただきますね
ありがとうございます


ご寄付

I.M様

M.T様

M.C様

皆様のお気持を温かく感じています
その温かさも動物たちへと届くようにと思います
ありがとうございます


今、自分が

原発事故のあった福島へと足を運ぶことができない中で

見てきたはずの現実が

本当に今も現実なのかと不思議なくらい周辺は平穏で

長い時間が経っています


放射線の影響で人が住めなくなった町

そんな町を見続けてきた私にさえ

もやがかかったような

非現実的なような気持ちにさえなる年月


でも

自分の家に帰ることができず

帰ってくるはずの人を待ち続けるしっぽ達が今なおいる現実


それを想像することすら困難になっている年月


完全に元に戻せないまま

寂しさや不安に蓋をしたままの生きるもの達を

見て見ぬふりをしているかのような

再稼働や多額の消費をしている日本


そして

忘れていく人たち


自分の単なる妄想かもしれないけど

押しつぶされそうになる


でも

過去の災害や震災等で動かなかった自分が

現地にまで通い続けた意味


誰もが入れる地ではないこと

それが一番だったのかもしれない


自分が関われる術を持ったのであれば

恐怖や不安より

救える命があるといることが嬉しかったのかもしれない


40代以上は

セシウムの影響を受けにくい

なんて言われたしね(笑)


こんなことを言ったら風評被害にもなりかねないけど

もう安全な場所

そんな場所はいくらでもある


でもまだ

ダメな場所だってあるんだ


そんな中で

生きられなかった人だっているんだ


想像・・・できる?


言いたいことが言える日が来たら

経験したことが全て言える日が来たら

良い意味で

そんな日が来たら

良いな・・・


センチになるのか

歯痒いのか

潰れそうなのか・・・

今日は変な私ですー(笑)



三重っ子ぽっちんも元気ですよ^^

眠たくなると寝ぐずり?

噛まれておりますー


寝ぐずり


逃げるのが得意になった私(笑)



噛み噛み星猫

ピンボケで

なぜにドヤ顔



pochiのドヤ顔


バカがつくほどの

猫バカな乳母です(笑)



みんな幸せにおなりよー
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます

贈り物と里親募集はコチラ

ご寄付のご支援はこちら

アマゾンのほしいものリストはコチラ

関東方面にて里親さん募集中の福島っ子たち

ローズban

あんban ノエルban 20150816ものとーんずban

みんな保護されるまでよくがんばりました☆


東北地震犬猫レスキュー.com



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1816-0e4b7632
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。