--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島便り~今もがんばる命

2015年08月30日 23:23

預かってきた子の状態が芳しくなく、1週間延びた福島行きでしたが

子猫の体調も落ち着いて元気になったので向かった福島からの様子が週末届きました


週末は雨の福島


IMG_8943.jpg


霧も出て

崩れかけた崖もさらに崩れていたようです


IMG_8947.jpg


雨のせいか、余震?のせいか・・・

これ以上崩れたら道は通れなくなるので何事もないことを祈ります



それでもうっそうと茂った草木が道を狭め

先を進むには困難な場所も増えているようです


IMG_8939.jpg


これが、人が住まない町

なのですね


IMG_8935.jpg


ここの給餌場所には屋根があるため

フードも少しは守られます


IMG_8936.jpg


町の放射線量は下がっているものの

私たちが住んでいる町に比べれば

まだ高い値を示しています


IMG_8933.jpg


皆様からのご支援で届けるフードは

人が住まない町で命を繋ぎつづけています


IMG_8927.jpg


IMG_8928.jpg


IMG_8926.jpg


雨の中、それも午後になると

さらに見かける猫たちも居なくなります




野性動物たちに破壊された給餌箱


IMG_8930.jpg


IMG_8950.jpg


IMG_8951.jpg


それを修繕しつつ

野性動物対策も考え続けます


IMG_8937.jpg


IMG_8938.jpg


そんな作業をしている中

ふと見た背後には


こんな状況の中見ないだろうと思っていた姿が

車の側に・・・


IMG_8953.jpg


ずっと降り続いた雨が突然止んだ時でした

そばに寄れば少し離れるものの

逃げ出さないその子は

救ってほしかったのかもしれません



20150829保護


ガリガリに痩せて

弱っていたその子を開いている病院に運んでくれて

状態が分かりました


体重2.9kg

頭に膿がたまり、それが流れ出していたその子は

男の子

女の子でもその体重は軽すぎると思うのに・・・よく頑張りました


保護した場所は今

猪も増え


227085841_624.jpg


以前は多くのボランティアさんで給餌場所も潤っていましたが

ボランティアさんの撤退や野性動物で給餌場所も荒らされ

なかなかご飯にありつけなくなっていたのかもしれません


この子は関東のボランティアさんが引き受けてくださり

毎日の通院となりました


どうか元気になって幸せを掴みますように



ご寄付

O.R様

最近は状態の悪い子が多く、しっかりとした医療にかけてあげられることに感謝しています
ご支援いただく方々のお気持ちが繋がって生きることを選択肢に入れられる子がいます
ありがとうございます



風化しつづける現状ですが

今も頑張っている子たちがいるのも現状です


人のせいで苦しんだ子たちが

どうか・・・どうか幸せを再度掴んでくれることを願っています


20150829sara.jpg


今も人の手を知り、人を信じてくれる子たちがいる現状が

忘れられませんように・・・



受け入れて頂くことで救われる命がいます
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます

贈り物と里親募集はコチラ

ご寄付のご支援はこちら

アマゾンのほしいものリストはコチラ

関東方面にて里親さん募集中の福島っ子たち

ローズban

あんban ノエルban エールban
※エールはトライアル予定です

みんな保護されるまでよくがんばりました☆


東北地震犬猫レスキュー.com



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1815-02c4c359
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。