--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島便り~久しぶりに

2015年01月20日 00:49

久しぶりの福島

行ってまいりました



20140117雪道


鈴鹿は晴れてたんだけどな


帰還困難区域


寒い寒い寒い

そうボヤキながらも暖をとれる私たち

犬や猫たちは、どこか温かい場所を見つけているだろうか


こんな日は

なかなか犬猫を見かけない

保護も難しいよな。。。


そう思いながらも

お腹を満たして少しでも温まってくれたら

嬉しい



寒いー


早朝の道は、氷でバリバリ

手も足も冷たく、動かすのが大変



給餌


少し太陽が顔を出したかと思うと

また雪

そんな一日


いつも給餌をしてる捜索依頼のお宅では

修復不可能なくらいに吹き飛ばされた給餌箱に


破壊

呆然となってしまった


給餌箱の置いてある場所では

一軒一軒に、こういったことで時間をとられる



検問


久しぶりに行った福島のその地は

検問が増え

その都度チェックされる



検問2
パール(ぱー子)の保護場所


カメラだけのところもあるけど


検問3


多くは人が立ってて

寒い中、大変だなーと頭が下がる


検問4


内緒でドキドキ走ってた時と違って

犬猫情報をくれたり

見かけた子にご飯をやってくれて

保護に協力してくれる優しい人たちがいる


そういえば、保護した子の中に

いつも来るから、ご飯をあげて

「ゆうじろう」と呼んでたんだーなんて話も


あんちゃんの切ない記事を見て

るぅも、そんな人達が見かけて教えてくれたけど

親も兄弟も見ない

ずっと一人ぼっちみたいだ なんて聞いたことを思い出した


毎日作業をしてる人達や検問にいる人達の温かさに

寂しいから寄ってくるのか

お腹を満たしたくて、勇気を出して救いを求めるのか

求めた相手が優しい人で良かったよね


るぅは子猫時代に保護できたけど

大人になるまで、1匹で

寂しさも不安も押し殺し

そっと生きている子達がいるのかもしれない


今回の福島は寒くて雪も降って

見かける子もいない中

給餌途中に

動くものを見つけた


ぽんぽんちゃん

「たぬき!?」

「ミケだよね!」


同時に同じ声のトーン


音を消して走り寄った草の向こうから

見つめる瞳を見つけた


「おいで」


もし飼い猫であっても

4年近くも人が居なくなった場所で生きて

怖い思いをしたであろう子が来るはずもなく


慌てて車に戻って準備

寒さを忘れた瞬間でした


準備している間に離れてしまうか・・・

馴れた手つきももどかしい時間



いる?



いた!


入った!


冷たくなった捕獲器でごめんね

周りに猫の気配も授乳してる様子もなく

保護することができた


数日様子を見てもらって

協力して頂いている獣医さんの元で避妊手術となります

無事で安心して過ごせますように


保護をしてからまた

雪が降り出しました

寒い日は

色んなことを考え、切ないです



同じ風景に

いつ終わらせてくれるのかと

歯痒く見つめるばかりです


第一原発

終わらせることができない国と

今も頑張っている作業員の方たち

帰ることのできない人たち


そして

残された動物たち



保護をすることにも色んな葛藤があって

一般的にではなく

1匹1匹に対して

何が良くて

何が幸せなのか


子供はいなかったのか

仲良しの仲間はいなかったのか

人の都合で自由を奪ってないのか


1匹1匹それぞれの瞳を見つめて

悲しい目をしてないことを願ってしまう


言葉を持たないだけで

人と同じ生きている子達

辛さや悲しさ

喜びや笑顔をもっている子達



どうかみんなが安心できる中で

笑顔でありますように




給餌中

今回は行かなくて良くなった場所

ふじこさんを保護したところに行く?と言われ

色んな複雑な思いがわいて

そこには行けなかった


ごめんよ

fujikoさん
(kerkeriさんからもらったクリスマスプレゼントを抱っこしてご満悦)



今回、戴いた一眼レフ持って撮っていたのに

画像全て消えてて・・・最後まで凹みから立ち直れなかった

電池も新しくして、SDカードも空のを入れて準備万端だったのに

消えた上に、電源落ちて撮影拒否された


かろうじてコンデジで撮った少しの画像のみとなりました

やっぱりなんだか私らしい・・・



アマゾンより

大阪市 T.K様より届きました
20150119大阪市Tk様
今回もかなり大量のフードを消費したため、とても助かります。
もちろんとっても役にたって猫たちを救ってますよ!
ありがとうございます


ご寄付

M.C様
N.K様

たまにでも足を運ぶことで、また必要なものが見えてきます
保護された子、保護されていない子みんなにとって必要なことに大切に使わせて頂きます
記帳されるお名前にいつも心がギュッとなります
ありがとうございます



みんなに幸せが届きますように
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます

贈り物と里親募集はコチラ

ご寄付のご支援はこちら

アマゾンのほしいものリストはコチラ
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1722-5251520f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。