福島便りと福島っ子たち

2014年12月23日 00:14

みーんな体調崩しつつ

年末に突入した仕事にもあっぷあっぷしながらも

週末に福島からの様子

(大丈夫かな。。。)



居住制限区域では、除染作業員の方々がたくさん

浪江町内は除染作業員だらけ

今回は

中国地方からの作業員の方々が色々心配してくれたとか

いえいえ・・・あなたたちのことの方が心配ですよ~


作業員がいっぱいの町とは異なり

帰還困難区域は


双葉町内


静か過ぎるほどの町です


双葉町

そんな中でも猫を見かけ

カメラを向ける暇もなく必死で追って

捕獲を試みるも

タイムリミット・・・

泣き泣き戻ってきて、ごめんねって・・・

謝ることはないよー自由に救い出せない現状が悪い



町のあちこちに


町のあちこちに

こんなものがたくさん


帰還困難区域への入り口にも


写真 監視カメラ付きゲート


しっかり写ってるでしょーに

毎回・・・


この時期

野性動物たちも食べるものがなくなり

給餌場は毎年ギリギリ状態


216170926_624.jpg


ご支援頂いたフードを

いっぱいに補充して


216170978_624.jpg


セット完了


216170733_624.jpg


次来るまでは

おやじさんたちが頼みの綱


みんなのお腹を満たせますように・・・



給餌器のない依頼宅等には


216170570_624.jpg

小分けしたフードをどっさり


仕事終わっての地道な小分け作業は

野性動物たちが外や道路に袋を引っ張り出し

ペットフードのゴミを散乱させ

動物保護へのクレームにならないように


これからの時期は、フードを沢山必要とする時期

地味な作業のようで

救い出すために一番必要な作業なのかも


救い出して、状態の悪い子達には

医療費も大きなものとなるんです

状態悪く、駆け込んだ病院での治療費は

一通りお願いして、大体36000円程度

みくに関しては、10万円を超える請求でした


それも保護時だけのもの

預かりさん宅で、駆虫やワクチン

体調を崩して病院に走ってもらう負担も・・・申し訳ない

関東や東北って、私からすると

医療費高額~~


でも

元気になってもらうためには必要なものだものね


みんなが元気に幸せを掴んでくれますように!



野性動物がくる給餌場所では


間違い探しー
なんか向きが変?これじゃ跳べない
なんか変


体当たりで給餌箱回された?

猪に回されたようで
分かりづらい(笑)


正解はこれ


こっち向きが正解

ジャンプ台?から給餌箱へ跳べなければありつけない


1ヶ所1ヶ所

しっかりチェックして、猫たちがお腹を満たせるように注意するのです



そんな地道な作業や

ご支援で救われた子達


関東にて、家族として受け入れてくれる人とのご縁をお待ちしています



ローズさん&まりもさん


ローズさんは

rozu44.jpg

ビビりながらも抱っこできたりじゃれついたり
猫が居なければもっとゴロゴロになる予感
みんなを殴りながら猫まんま用意している台所のシンクに登ってくるそう(笑)

お留守番の少ない猫好きな方を募集中☆


まりもんは

20141221010037.jpg

逃げないだけまし・・・だそう(笑)

猫は大好き
優しい先住猫さんのいるお家を募集中☆



ぽんぽんちゃんちのお三方は・・・


20141221010150.jpg

ん?1匹が入れ替わってる

これまた間違い探し(笑)

誰がいなくて誰が居るか分かった人は超マニア応援団(笑)



大和はタル化してるもよう(笑)

そのうちブログ更新予定だそうだけど・・・見れるかなー(笑)
インスタグラムはコチラ
(カタカナでは書かないもの?笑)

遊んでくれる先住猫さんのいる、たくさん甘えさせてくれる家族募集中☆



多忙でヘロヘロになってるkerikeriさんちのあんちゃん

最近はおやつのシーバを上手に手から食べれるようになり
夜の休憩の際は足にぺとっとくっつくようになり
ひょいと手で持ち上げられて両足の間に入れられても、暫くはそこにいられるようになってきたそう
すごいねー!
何となくですが、お顔が変わったもよう^^

優しい先住猫さんのいるお家を募集中☆


年末にはブログも更新されるかなー

倒れるといけないから、メールの返信はしないぞー(笑)



我が家も、あこしずふじこ

元気に素敵なご縁をお待ちしております


こじんまりと地味~に(笑)
こじんまり
見事なピンボケ(しーちゃん不在 笑)

鈴鹿近隣にて気の長い優しい家族を募集中☆



今の募集はビビリっ子多いけど


こじんまりみんと

福島から連れ帰った家の子みんと

未だにビビリっ子


だけどね

意思の疎通はできるの

それがたまらなく大切さを感じるのかもね


なので、ビビリっ子には気の長ーい

親バカ候補の方を募集

(笑)



私も人見知りでビビリっ子だもの

分かる分かるー



人も動物も個性それぞれ☆
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます

贈り物と里親募集はコチラ

ご寄付のご支援はこちら

アマゾンのほしいものリストはコチラ
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1710-0a6a05a5
    この記事へのトラックバック


    最新記事