あこしずふじこ

2014年07月29日 23:57

保護部屋の福島っ子達

暑さに負けず、元気です



まぁ、お座りなさい
しず
はいはい



お撫でなさい
ふじこ
はいはい



お行きなさい
あこさん
は?はい?


なんで?



相変わらず・・・可愛さ満載です(笑)



我が家の預かりっ子達は、白血病キャリアの子達である


でも、キャリアというものを知らない人に紹介しようと思ったところ

白血病ではないので

白血病の子達というのは違う・・・


白血病のウイルスを保持している子達?

なんか難しい言い回し


病気なの?と聞かれれば

病気ではない健康体なので病気の子ではない


名前で誤解を招いたり、説明がややこしかったりするなー


ということで

説明するのをやめた(笑)


猫同士、同じ空間に居る程度なら問題ないと思ってる

人には影響ないので、全く無関係というか

何の問題もない


どんな子でも

できれば自分は先には逝かず、看取ることを考える


どんな子でも

猫って弱いので感染症や体調には気を付けてあげたい


ならなんの問題もないかーと呑気に思ったり


まぁ、そういうわけにはいかないんだろうけどね(笑)



なんせ、見た目にも弱弱しさを感じない我が家のあこしずふじこなのだ(笑)



ご寄付

M.K様
O.R様
F.Y様

皆様には、長い時間の中、変わらず福島の原発事故で残された子達へ
一緒に目を向け続けて頂いていることに感謝ばかりです

残されている子達のことを思うと
思いっきり、一気に終息へと加速させたい

そう思い続けてはいるものの
1つづつ、地道な活動が必要で大切・・・
歯痒さを持ちつつも、国が耳を貸さない、目を向けない・・では仕方ないのかなぁ

3年以上もの歯痒い思い
「なぜ公に救ってはいけないの?」


でも協力的な自治体も、力を持った人もいます

後押ししてくれる人も、見つめ続けてくれる人もいる


これからも踏ん張ります

こそこそ努力します

ありがとう



幸せへと繋がるまで
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  
いつもありがとうございます

贈り物と里親募集はコチラ

ご寄付のご支援はこちら

アマゾンのほしいものリストはコチラ
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1627-61d37bde
    この記事へのトラックバック


    最新記事