猫バトル

2014年05月14日 00:29

時折 始まる


しずふじバトル


しず&ふじこバトル (ピンボケすぎる・・・)


しずふじこバトル


元気な猫たちには付きもののバトルも

身体が大きくなるほど、激しさを増しますな


これって仲が悪いわけじゃないのよね



仲良しだよ
仲良しだもの


仲良しの証拠よねー


血が出るような本気のバトルはないけど

爪が伸びてると、たまにはカサブタ作ってたり (←家の子たち)

毛が散乱してたり (←これも家の子たち)

痛くもないのに「ギャー!」っと叫ぶ子がいたり (←これも家の子さ)


陰でほくそ笑むものが居たり・・・


悪顔ふじこ
わっるい顔だねー


楽しそうに去っていきながら

仕返しをたくらむものも


ふまん~
(えーのか その顔)


いるとか いないとか(笑)



周りにいる猫は慣れたもので


大人あこ


大人な対応



猫の遊びは激しいときもあるので

初めて見る人はビックリすることもあるようだけど

元気な猫にはよくあることで

我が家はしつこい子には「やかましー!」の一括で終わり(笑)


猫同士が歩み寄る段階の時は

逆に人が間に入る方が悪化する場合もあるような気もするけどね



先日、里親希望をしている人から

トライアルから正式譲渡になるまでというのは、何を持って判断するのですか

というようなご質問がありました


正式譲渡・・・

人側の問題や猫の様子、先住との関係など、もろもろありますが


一番は、その子の全てを受け入れて家族になるという

人の覚悟ですな


もちろん、猫と相談の上、覚悟を決めてくださいませ

猫のほうが「断る!」と思えば、さっさと帰ってきます(笑)

それも覚悟してくださいませ


ご質問の その方からは「安心しました」と優しいお返事が返ってきましたよ^^


自分で保護したら、保護した時から責任を持ちますが

返す場所があると思うと
気持ちが楽な反面、色々考え過ぎて不安が大きくなったりすることもあるかもね


案ずるより産むが易し

まだ見ぬ未来は行動してみないと答えは出ないのかもしれませんよ


私は自業自得という言葉にぶつかることもありますが(笑)



それで良いのだ
伸びあこ
ね~笑



収支のご報告させて頂きました

いつも感謝でいっぱいです
ありがとうございます



なんでも乗り越えたら後は笑い話さ~
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  

贈り物と里親募集はコチラ

ご寄付のご支援はこちら

アマゾンのほしいものリストはコチラ
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1572-8a485aef
    この記事へのトラックバック


    最新記事