ちゃと お薬貰いに行ってきました

2009年03月25日 21:43

顔遊びをした後でなんですが・・・(苦笑)

昨日は、ちゃとの病院行ってきました
薬が合ってるらしく、調子良くなってきてるのに先生もビックリ♪ むふふ♪

エコー撮っても胸水溜まってなかったです^^
私も付き添った前回のエコー、柄になく めっちゃ怒りまくって性格豹変した ちゃと
今回、私抜きで先生とエコー室に行った ちゃと めっちゃご機嫌やったようです

・・・なんで???(苦笑)

痙攣も3月は1週間に1回起こっていたのが、薬を2回に増やしてから既に1週間が過ぎました

空咳が出て発作のように咳込むことがあるので、心臓に異常がないか 心音も聞いてもらおうとお願いしたのですが・・・先生大好きの ちゃと

「ぐるぐるぐるぐるぐる ごろごろごろごろごろ

・・・心音 聞こえず・・・(^^;)
Image1377.jpg
エコーで見た感じでは 異常なく調子良かったのでOKとするか(^^;)


今回は、今まで粉で頂いていたプレドニゾロン(ステロイド)を錠剤に変えてみようかと 相談もしてきました

最近ちょっとメタボになってきていて(お腹周りが・・・) 粉薬はAD缶に混ぜてあげてたので、そろそろ栄養も行き渡ったようだし?錠剤にしようかと・・・
でも、粉だと整腸剤が混ぜてあって、錠剤だとそのままなんだよな・・

整腸剤が混ざっている方が腸の働きも良くて吸収しやすいだろうし、粉だと体重に併せて量を調整できるし・・・ん~・・・と悩んでいたわけです
熱も出たり下がったりだしな~ とか

で、先生に色々聞いて相談した所、エコーで見たら腸の働きも良くて元気なので大丈夫だろうという事になり、錠剤にチャレンジ?してみることにしました^^

ちゃとの体重だと 錠剤を4つに割り、2個だと少し少なめ、3個だと少し多め となる
2個で体調の様子を見ながら ミノマイシン(抗生剤)と一緒に飲ませてみることにします^^

癲癇の薬も、体重は増えたけど今調子が良いので量を増やさなくてもOKでした

Image1546.jpg
最近 感覚的な調子も良いので褒められてたのですが

「でも今日、2回程ソファーの背もたれの上に飛び乗れなくて 3回目でやっと飛び乗れてましたよ(笑)」
って、言ったら

「出来るまで諦めずに頑張ったんや? 凄いな~♪」 とまた褒められました

こんな先生達なので私も助かります (笑)

Image1544.jpg
先生や病院が大好きなのは良いけど、診察できないのは困ったもんですね~(笑)

これからも個性全開 一緒に頑張って行きます



色んな症状が出て 分からない事ばかりの ちゃとを診て ちゃとの体を両手でモサモサ触りまくりながら
この子達の分からんところが ちゃんと分かるようにしたいなぁ・・・とポツリと言った先生
動物達のこと一生懸命考えてる気持ちが伝わって涙でそうになりました
患者は その気持ちだけで元気になります♪ ありがとうございます☆

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
犬猫の一時預かりが出来る方急募しています。

まだまだご協力が必要です→犬猫の殺処分廃止の署名運動 (ニックネームでの署名可能)

もう少しで達成です→犬猫の殺処分方法再検討の要望書(実名での署名のみ)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ   人気ブログランキングへ   
関連記事


コメント

  1. リン | URL | iU4puUNs

    病院や先生が好きだなんていいですね(*^_^*)
    きっと優しい先生なんでしょうね♪
    発作、お薬が効いているようでよかったです。この調子で発作の間隔があいていくといいですね。
    琴もですがいろいろ病気を抱えていると治療も大変だとは思いますが、一つ一つ乗り越えていってくださいね。
    最近、ちゃと君の大ファンの私です(>_<)
    茶トラが好きだし、フモフしてて可愛い~!!
    元気で長生きしてね(^_-)

  2. くぅ | URL | Tz4oszh2

    リンさん

    ちゃとのファンとは嬉しいです♪
    琴ちゃんのキュートさと病気に負けず劣らずですかね(笑)
    癲癇の発作は治まってますが、今日は空咳のような発作が出ちゃいました( ̄ ̄;)
    お薬が効いていつも元気だと嬉しいですね^^
    リンさんも琴ちゃんと二人三脚で大変なこともいっぱいでしょうが笑顔で乗り越えてください♪
    お互い1つづつ乗り越えて のんびり暮らしてもらいましょうね☆
    でも、案外逆に色々助けられてるのかも(笑)
    ありがとう(=^・^=)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/155-24c728a3
この記事へのトラックバック


最新記事