--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島で連れ出された子たち

2014年03月30日 23:59

ゴロゴロゴロゴロ・・・

抱っこされたり、撫でたりすると

ずっとゴロゴロ言ってるふじこさん


fujikosan1.jpg


震災前は、こうやってよく抱っこされてたのかなぁ

落ち着かれると嬉しいけど動けなくなるー


少々降りていただけません?


fujiko2.jpg


あんれまー

嬉しいやら困ったやら(笑)


ふじこさんのおハゲ、毛が生えて柄も?出てきました


ふじこのおハゲ

ハゲちょびんのままじゃなくて良かったね



本日珍しく2回目の更新ですが

今日書いてるのはこの1回だったりする



全て、ぽんぽんちゃんと まおまみーさんの行動ですが・・・

土曜日は、福島での給餌などを終え、すずさんのお届けに仙台へ


いつからか、すずさんの顔が穏やかになって変わったなぁ~と嬉しく見てました


suzu_201403302013028db.jpg


先住猫の居ないおうちながら、素敵なキャットタワーが

すずさんのために探して選んでくれたのでしょうね


suzu1.jpg

猫が苦手なすずさん、1匹飼いで優しいご家族に既に溺愛されております

「もう返しません」とトライアルなしの家の子宣言で、
安心した顔でご家族に抱かれながら届けた人たちを見送ったようです

経過確認はしますが、前日に電話した時も嬉しそうに待ちわびていてくれたご家族
このまま幸せになりそうですね^^



そんな土曜日の昨夜、夜な夜な帰ってきたぽんぽんちゃん、まおまみーさん

日曜日の今日は、ルパン君と、かおりちゃんのお届けでした


20140330ルパン

ルパン君、トイレに籠城してたようですが、月齢の近いも子もいるので
すぐに本領発揮するでしょう
早く安心できる場所になると良いね


かおりちゃんのお届け後

「写真撮るの忘れたー!」と実はカメラを忘れた ぽんぽんちゃん

ルパン君はかろうじて携帯で撮ったようですが

今週の大変さの中なので許すよー (なんで上からやねん 笑)


ということで、asunekoさんから無断拝借して

私の好きなかおりちゃんの顔で(笑)


kaori70.jpg


かおりちゃんは少々固まっていたそうですが、お籠りしてたのは先住の猫さんだったようです

少々怖がりなかおりちゃんを理解し、全てを受け入れてくれて気長に仲良くなってくれるそうで良かったです
先住の子とも仲良くなれると良いね


土曜日の関東から福島、仙台の大変さは分かるけど(←その間の色々なことがあるのでホント大変 笑)

三重県に住んでる私は、関東の距離感が分からず
いつも分かりやすく教えてもらうのだけど

日曜日は、千葉寄りの東京から山梨寄りの東京へ2件行って
ちょとお戻りの子が居たので
神奈川寄りの東京に行って、もう一度山梨寄りの東京へ・・・
ものすごーく分かりやすい説明で気が遠くなりそうでした


なんて書いてたら、ルパン君の里親さんからメールが・・・

すでにケージを出て、先住の子のご飯食べてる(笑)

先住の子の絶句感が笑えてしまう

lupin+karin.jpg

大物だなー(笑)

幸せになれそうね



福島で保護された子たち1匹1匹が幸せになっていく姿を見ると

嬉しいし、動いてる人たちは疲れも吹っ飛ぶと思う



ご協力頂いて集まったフードを抱え


20140329給餌1


猫たちに届くようにと

場所によって工夫をし


20140329給餌2


地味なようだけど定期的に給餌を続けて

ここに来た子たちのお腹を満たしながら


20140329給餌3


人のいない町から連れ出す


お腹すいた 空腹さんも

寂しかった さみしん坊さんも


ふじこだって、不安で怖い思いから救ってもらって

もう2度と不安な思いや辛い思いをしてほしくないと、幸せを願う


ご協力をお願いすることは心苦しいといつも感じるけど

フードを買ってくれる人や、それを届ける人、保護する人

保護した子たちのためにと、また色々買ってくれる人がいて

預かってくれる人が居て、募集をかけて

家族にと手を挙げてくれる人がいて


保護をする前から幸せを取り戻すまで

この子たちには多くの人の手がずーっと繋がっている

すごいなー


ふじこさんが家に来て、3年という想像できない月日を経験した子を見て

また色々教えられている


犬や猫と、人の事情などはあるだろうけど

ただ、犬や猫に幸せになってほしいと思うだけ


だって、人の都合で3年も頑張ってたんだものね



fujiko1.jpg



私には想像することしかできないから

せめて、この子たちの存在を伝えていけたらなーと思います



みーんな幸せでいて良いのだ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  

贈り物と里親募集はコチラ

ご寄付のご支援はこちら

アマゾンのほしいものリストはコチラ
関連記事


コメント

  1. M家 | URL | JalddpaA

    人間にとっての3年

    猫にとったら、単純に3倍した時間経過らしいですね。
    9年間・・・
    考えただけで絶句してしまいますよ。
    胸がキリキリと痛むし、本当に申し訳ないことをしてしまったと
    申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

    皆さんの愛の力が集結して、救われた仔たちの心と体。
    感謝の想いは尽きることなく、いつもありがたく思っています。


    で。
    ルパン君、やるなぁ。(笑)
    先住ちゃんの「ちょwwおまっ!!ww」って声が聴こえてきそうです♬

  2. 管理人くぅ | URL | El66wgVw

    i-265M家さん

    人って残酷ですよね。
    起こってしまったことはしかたないことであっても、都合の悪いことは消してしまえばそれで良いと思う人が居る。
    犬猫たちではなく、出会った他の動物達も優しい目をしてて。
    今もよく現地でぼ~っとたたずみながら、すごいなー。。。と逆の意味で怒りをこらえ感心してしまいます。
    空腹に耐えながら、雪が降り、雨が降り、炎天下が来て野生動物や鳥から身を守りながら長い時間を過ごしてるんですね。
    お腹を満たし、安心して眠れる居場所があることを願うばかりです。

    ルパン君のキャラはさすがですね。
    生きてきた過酷さを想像させないような良いキャラです(笑)
    そうであってほしいですけどね。
    ありがとう^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1537-9ab31fb9
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。