--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタクシゴトで一呼吸

2014年02月19日 00:01

今週の弾丸低気圧が外れそうですね

良かったー


ただ、二転三転して、なかなか思っていることが実行できなかったりもして歯痒かったり


そんな中、少し前のぽんぽんちゃんのブログ記事を見て、なんだか色々思ったり感謝したり・・・


長い時間の中で、自分なりに勝手に突っ走っていて

なのに、それを信じて応援し続けてくれたり後押ししてくれる人たちの存在の大きさ

会える人たち、会えない人たちとの繋がりや
福島を見つめているという仲間のような存在があることの勇気

そのおかげで救われる子達がいて


DSC_0929.jpg


ずっとありがたく思いつつも、改めて感謝の気持ちでいっぱいになったりして

沢山の方々との繋がりで突っ走ってこれたなーとしみじみ。。。


minto_20140218231453839.jpg


時間が経つにつれ、薄れていく現地で
いまだ残された子達のことを見続けてくれている人たちに本当に頭が下がります


ただ、元々ボランティアというものをされている方々には
受け入れもだんだん難しくなっていることも理解できるのです

どの地域でも沢山の犬猫たちの保護が必要ということもあるけど


私自身、福島に向かうようになってから元々あまり良くなかった周りの反応は
時間が経つ毎に悪くなってきました

震災前に手伝ってたところの代表さんは一生懸命協力しようとしてくれましたが
私の事で周りからの当たりはキツかったように感じて自ら離れることにしたり。。
個人的にずっと応援や心配をしてくれているのですけどね


DSC_1251.jpg


元々、周りがやらないことをやりだしたせいか
一人、地元を見捨てたとでも思われたのか

「どこでも同じ、地元にもたくさん可哀想な子がいるのに」とか…

「福島にこっちの寄付を使ってるんじゃないか」とか…
ありえない~…

全く考えもつかないような言葉を聞いたり、メールが来たりして

周りの言動を自分の中で消化するのに時間がかかった時期もありました


地元で救われた家の子達がいる限り忘れることはできないのになぁ


suzuniko.jpg


でも不器用で、2つのことが要領よくできないのですよね私


DSC_1290.jpg


私が続けたのは、誰でも行ける場所ではないところで

でも自分は行ける術を持てたからで

誰でも救いの手を差し伸べられるところは、沢山の人達がいると思い
福島だけを見ることにしたのです


DSC_0929.jpg


今も、「まだそんなことやってるの?」「まだ行ってるの!?」なんて言われることがあるけど

それはきっと現状がちゃんと伝わってないからだよね


元々、ボランティアというものをやってるつもりはなかったけど

今はこうして協力をお願いしたり、自分で支援を募ったり

これは本来の意味とは違うだろうけど、ボランティアをしてるということなんだろうな


DSC_0967.jpg


もちろんそんな中、まだまだ協力を考え続けてくれているボラさん達もいるわけで
水面下でも色々助けてもらったりして
色々なしがらみの中、ありがたいです


岡山のちゃんたさんも、うちの枠が開いたら受け入れできるからねーと
期待はせずに待ってろーと、先日も言ってくれたのだけど

期待するさー!と思ってたら

犬来てるじゃんーー(笑)

いつも一生懸命なちゃんたさんなのだけど笑える
岡山周辺の人がみえたら、是非ちゃんたさんの協力してあげてくださいませ


よろしくー
にゃっ


私が続けても長くてあと数年間

あと数年で何とかならないと
日本もオリンピックなるものもやるわけだし、まわりの国に安心を見せないとですものね


それ以降は寄付を募るような活動もボランティアのようなこともせずに

いち猫飼いとして過ごすつもり


DSC_1150.jpg


ずっとそんなことばかり言ってるから、何回も聞いたー(笑)と人には言われるけど


いち猫飼いになってからは、今まで助けて頂いたことの恩返しを考えつつ

信じられる場所を見つけて自分のできる範囲で支援は続けていくつもり


結局、一生犬猫を見続けていくのであれば、数年間て短いんだろうな


DSC_1187.jpg


だから、先が見えないというよりは、長くてきっとあと数年なんだな

数ヶ月ってこともあるよね


それまで、どうかお付き合いいただきヘタレな私たちを助けて頂けたら幸いです



どこで保護された子達も同じ


DSC_1191.jpg


ただ幸せであってほしいと思います


ikurabaru.jpg


うちの子たちには


pocotan1.jpg


こんな家で良かったのかね~と思いますが


でも、とりあえず先なんて見ないで

今まで通り、みーんな巻き込んで突っ走ってみるかなー(笑)


DSC_0936.jpg


あれ?

私がみんなを追いかけてやっているような・・・


まーどっちでもいっか (笑)


なんか吐き出してしまいました
すみません



ありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  

贈り物と里親募集はコチラ

ご寄付のご支援はこちら

アマゾンのほしいものリストはコチラ
関連記事


コメント

  1. ちゃんた | URL | -

    あはは…
    なんかね〜リードが手にあった訳さ…苦笑

    でも まぁ にゃんとワンは別さぁ〜

    期待せずに待ってて〜

    お互いボチボチ気張らず行きましょ!

  2. kerikeri | URL | -

    わんわん、にゃんにゃん!!
    どこの子でも、どの人に保護された子でも、みんなが幸せを掴めればそれで幸せ~♪
    あったかい寝床と体にいい美味しいご飯。仲間のぬくもりと呼んでくれる優しい声。

    どの地方の子でも、だれに保護された子でも、どうかどうかみんなに幸せがいきわたりますように~(^_^)

    ふぁいとなのです~(*^.^*)

  3. ちょこまま | URL | JalddpaA

    どこの猫とか関係ないですよ。
    そういうの私もくっだらないって思っちゃいます。

  4. 田中 | URL | -

    きっと、言葉に出来ないほどの悲しい現実を見てきたからこその苦悩があるのだろうと思います。
    でも、今でも頑張って福島に行って下さってる方が伝えてくれるから、私は知る事ができる訳で。
    陰ながら応援するしか出来ないけど。

  5. 管理人くぅ | URL | El66wgVw

    i-265ちゃんたさん

    知らないうちにリードが手にあることはない(笑)
    しっかり期待して待ってるけど、どっちもまだまだ長い道のり
    無理はなさらんでくだされーw
    何も考えんとボチボチいきます。
    ありがとう^^


    i-265kerikeriさん

    >あったかい寝床と体にいい美味しいご飯。仲間のぬくもりと呼んでくれる優しい声。
    良いなぁ。
    みんながそんな幸せの中に居てほしいね。
    せめて目の前に居る子達は、そんなところに繋げられるようにがんばりますー。
    ありがとう^^


    i-265ちょこままさん

    場所は関係なく、大切な命ですね。
    くっだらなーいと思いながら、これからも自分なりにできることをやってみます。
    ありがとうございます^^


    i-265田中さん

    私が行っているところは多分想像を絶するようなところなのかもしれないですね。
    でも、応援してくれる人がいるって、もの凄く大きなことで力強いんですよ。
    ただ単に突っ走っているよりも、応援を続けてくれることって難しいことだと思います。
    ありがとうございます^^

  6. ハルイチ | URL | rnzc9KUM

    ボランティアのこと、少しですがわかります。
    頂いたふくちゃん(元:海ちゃん)と感謝をこめて、
    いつもくぅさんやにゃんこはうすさんのこと応援していますよ〜!!!

  7. 管理人くぅ | URL | El66wgVw

    i-265ハルイチさん

    ふくちゃん、幸せそうで嬉しいです。

    どこでも色々あるようですね。
    今は別での活動になっていますが、ふくちゃんのように
    これからも救われる子が沢山居ることを願いつつ細々ながら努力しますー。
    ありがとうございます^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1505-d2ecdce6
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。