準備をしながら思うこと

2012年12月21日 00:53

前回、紹介したにゃんこはうすの卓上カレンダーの表紙

今回は

壁掛けカレンダーの表紙

壁掛けカレンダー

カレンダーの売り上げは、にゃんこはうすへの寄付となります
沢山の方々にご購入いただき、感謝です

これからも続く力となります
ありがとうございます

壁掛け、卓上ともにそれぞれとっても素敵に出来上がっています
(壁掛けと卓上は違う子達が毎月紹介されています)

三連休から順次発送していく予定ですので、しばしお待ちをー

メールのお問合せ、なかなかお返事ができていないとのこと
全て確認しておりますので、こちらも順次お返事させていただきます
気長に待っていただければ助かります<(__)>



素敵に出来上がったカレンダー

実は、みんとも小さくどっちかには載ってる


しかし・・・



なにっ?
お昼寝みんみん

やさぐれたなぁ

可愛いちっこい頃を見つけてくれる人はいるのだろうか(笑)



今も可愛いわよ
イケイケりゅう

可愛い可愛い

やさぐれたりゅうも可愛い

ガキ大将ガールりゅう



うるさいっ
うるせえよ

りゅうはママとセットで載ってるかな?


カレンダーチェックのお手伝いをしつつ

写真展のパネル作成準備でブログをさかのぼっていたら

自分の書いたブログなのに

泣けてきた。。。


今日もちょっと辛い連絡があって

生き抜くには本当に過酷な場所だとつくづく思った


津波地域は塩害で

飲む水も口にする草も塩分が高いのか

古いものや酸化したものを口にするからか

体の中はボロボロになってしまう子がいる

動物たちにとって怖いのは放射線ばかりではないのかもしれない


何かあれば飛び込んでいた温かい家も

温かい手も 今はなく

まだくる地震のときもただ1匹で小さく震えるしかない


そんな子達が「大丈夫だよ」と抱きしめてもらえる日が

心も体も癒せる日が 少しでも早く来て欲しい


保護された子達を見て

良かったと思えるから

自己満足でしかないのかもしれないけれど


これからもがんばるしかないのかな

とりあえず


私が向かうことができるのは、みんなより短いかもしれないけれど

「行って来い!」と後押ししてもらっている今は

厳しくなろうが阻止されようが、向かう勇気をもらえます

ありがとう


色々あったから、これからもあるだろうから

保護された子達にもカレンダーにも

後押ししてもらえる私たちの思い入れが たっぷり入ってる



ベル&鈴の募集要項出ました→コチラ

ベル鈴


預かりさんの元で募集している子達を受け入れていただくことも
また新たな子達を保護し続けられることに繋がります

出てくる「おじさん」は募集しておりません(多分w)



2度目の冬、またがんばらにゃなー



赤い糸引き寄せて
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ   

いつもありがとうございます!


にゃんこはうすの保護猫達の一時預かり(関東以北)&里親さん募集(全国)
(随時更新します)
 少しでも多くの子達をレスキューしていくために受け入れ枠が必要です。
 ご協力お願いします。

ねこの預かりQ&A

福岡にゃんこはうす写真展実行委員会

レスキューへのご支援のお願い
 とても厳しい現状ですのでご協力いただけたら助かります。


みなさんに感謝っ<(__)>
関連記事


コメント

  1. 本堂 | URL | -

     こんにちは。

     日々、拝見していてですが…。

     運悪く残して来てしまった方々にとっては、ペットではなく「コンパニオン
    アニマルさん」ですし、例え野良の猫さんでも、学問としては「イエネコ」で
    すから、人間が居ないと滅びてしまう生き物なのに、たかだか「御飯を届けに
    行きたいです」まで閉め出そうとするのか不思議です。

     笑われるかも知れませんが、私でしたら「『指紋』&『髪の毛からのDNA』
    が行政側に登録されてもよいですから、入る許可を下さい」とまで言うかも
    知れません。

     冗談は抜きにして、個人的に「だったら動物愛護法は何の為?」です…。

  2. 管理人くぅ | URL | El66wgVw

    i-265本堂さん

    初めは泥棒を警戒していたはずが、今では動物ボラを警戒してるし
    飼い主であっても自由に自分の子を探せないのは悲しいですよね
    一時帰宅で帰ることができるのであれば、自己責任で帰るのも問題ないと思うのに
    本当に動物愛護法って何なのでしょうね
    ありがとう

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1240-cf403e59
この記事へのトラックバック


最新記事