FC2ブログ

小さい体でがんばった

2012年12月11日 00:20

先週末は全国的に寒かったようですね

私が行った福島のとある地の土曜日は、すごく良いお天気で
汗をかいたくらい
朝の日差しもまぶしくて

次の日に天候が荒れると聞いたので
暖かかった土曜日には
「今日はたくさん会えるかも・・・」とがんばったものの

犬にも猫にも会えず
期待はずれ。。。

そういえば、力が入るとダメだって聞いたばかりだったな。。。

今回は、日曜日に予定が入っている ぽんぽんちゃん&私のチームは
他チームが保護に専念できるよう保護以外のフォローに回ろうということで
とりあえず走る走る走る・・・(笑)

いろんな嫌がらせにもあいながら(笑)何とか無事任務完了

土曜日夜になって、にゃんこはうす周辺にも雪が降ってきたものの
翌日の日曜日は、午前中は良いお天気

天候が荒れたのは午後からで
動物の感って、やっぱりすごいな
天候が崩れる前に出てきたのかな

晴れた午前中に、ありこさん多紀さんチームが猫2匹

まおさん&ゆきちゃんチームが子犬2匹の保護


第二弾保護わん2匹


良かった!

と思ったのもつかの間

子犬は釣り糸のようなナイロンの紐に巻きつき
糸を切っている最中でも
動いてもがくたびに、締め付けられていく

1匹は体中に
1匹は首にぐるぐる巻きになった紐

2日?・・・いや・・もっと経っていたのか

動かない方の子犬は生きてはいないと思ったとか


長い時間、巻きついていたようで
たすき掛けの猫のように深い傷が
脇にも首にも・・・


子犬を保護した場所では先に
いつも何かあると泣きつく個人ボラのおやじさん夫妻に
子犬3匹を保護してもらっていた

前回行ったときに、足を骨折した様子の犬を見つけて泣きついた場所で
そこで、以前から探している犬にも出会い、授乳中だということもわかった

そして、子犬3匹を見つけてもらった

第一弾保護わん

まだまだ小さな子犬


その後

他に残っていないか確認をしている最中に見つけた2匹


病院に連れて行くと

傷口の皮膚をめくった中はずいぶん深くえぐれていて


(ちょっと傷の写真でます)



一番マシな写真を選びましたが・・・


わんこの怪我

傷の治療中も相当痛いはずなのに

じっと大人しく治療を受けていたとか

頑張ったね


母犬も一緒に居た犬たちも心配しただろな

母犬がどうか寂しがっていませんように・・・


翌日の今日、足を骨折した犬も保護できたと連絡が入った

良かった・・・

とても大人しくて良い子だそう
その子も人と生活をしていた子なんだね
がんばって生きてきたなぁ


あとは、母犬ともう1匹いるオスの犬

授乳中だったのもあるけど、以前より状態があまりよくないので
捕まってほしいなぁ

でも、知らない人間
怖いよね


にゃんこはうすでは、保護した犬や
犬を保護するためのフードのご支援もお願いしています
(アマゾンにもそのうち掲載される・・・かな?)
アダルト、シニア、パピー用
ワンカップ(いなばのウエットのLサイズ)は保護の子にもレスキュー用にも沢山使っています
お願いばかりですみませんがご協力いただけたら助かります<(__)>


先週金曜日にあった大きな地震
いろんな不安を持って行ってきました

行く場所の家が崩れていないか
道は大丈夫か
犬猫は大丈夫だろうか・・・

前回行ったときも早朝に震度4の地震があって
その時、一緒に寝ていた おわり

地震怖いおわり

地震の揺れがおさまった途端
大きな声で鳴きだした
それがとても不安で悲しい鳴き声で

地震よりも、その鳴き声で動揺した私
怖い思いした子にしか分からない不安なんだろうな

猫たちにも未だに消えないトラウマ

怖い思いをして
そして取り残された子達は
寂しく辛い思いが続いた

今回は、その時のことを思い出して
福島へ向かう気持ちが焦っていた
早く行きたい・・・

到着したにゃんこはうすでも
行った地域でも
何事もなくて良かった

どんな時も
迎えにいくことすらもできない地域を作った原発が
そうさせ続けている国が
住民でない私でも腹ただしい・・・

人も大きなトラウマを持ち
大きな不安や動揺があったと思う
大きなサイレンが鳴り続くときは想像以上に怖かっただろうな

所詮よそ者である私だけど
こんな時は、よそ者だから動けるのかもしれない
だから行けるのかもしれないと思った

まだ見つからない子がいても
家に守らなくてはいけない子が居れば動けない
それが当たり前だもの

うーーん・・・なんだか偉っそうな感じにしか表現できないなぁ。。。

ありがたいことに三重県はいまは無事で
だから向かえるのだと、今回なんとなく思った

でも、なにがあるか分からないからと不安を抱え
いつも極力短縮で急ぎ足で家路に向かうドキドキ鼓動の早い自分もいる


大事なものがある場所同士の距離が遠いー!
と思う。。。



トラウマ消えろ!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ   

いつもありがとうございます!


にゃんこはうすの保護猫達の一時預かり(関東以北)&里親さん募集(全国)
(随時更新します)
 少しでも多くの子達をレスキューしていくために受け入れ枠が必要です。
 ご協力お願いします。

ねこの預かりQ&A

福岡にゃんこはうす写真展実行委員会

レスキューへのご支援のお願い
 とても厳しい現状ですのでご協力いただけたら助かります。


みなさんに感謝っ<(__)>
関連記事


コメント

  1. さき | URL | 7yu2AX4I

    子犬ちゃん可愛いって思ったけど、
    なんて痛々しいm(。≧Д≦。)m

    本当にこんな寒い中よく頑張ったね(>_<)
    早くお父さんとお母さんも見つかるといいですね

    地震やっぱり動物達もトラウマになっちゃってるのも、やっぱりというか可哀想ですね…
    早く皆が地震のトラウマが消えますように祈ります

    地震のやろー
    しつこいんじゃあ(m>□<)m
    もうくんなよって心底思います

  2. 管理人くぅ | URL | El66wgVw

    i-265さきさん

    子犬は本当に酷い状態で、取り返しのつかないことになる前に保護できてよかったです

    猫たちは未だにまだ大きなトラウマを持っているのが切ないです
    本当に地震のやろー!って感じですね
    ありがとう^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1232-1d6e9e20
この記事へのトラックバック


最新記事