FC2ブログ

賛否両論だけど・・・

2012年08月29日 00:40

悲しいニュースを見た
コチラ


みんなが頑張って生きてきた場所


みかん


これだけを読めば、そらそうだと思うのかもしれない


でも、根本にあるこうなってしまった原因が何なのか
どうしてこうなったのかを考えられていない気がする

責めるところが違うような気がする


まいまい


今まで人との生活の中で
食べることにも困らず、安心した時間があって
甘えることもできたのに

大好きな人達が居なくなって
いなくなった意味も分からず、ただ生きる為に一生懸命で


織姫m


そんな子達がいて

そんな子達を心配して探している人がいる


「動物がかわいそうで餌をやりにきた」なんて主張する愛護団体なんていないんじゃないかと思う
そんなこと言ったら、何が何でも拒否されることがわかるから
それだけ動物に関しては厳しいのをボランティアは知っている

そんな国であることはもう十分分かったから


トーヤp



でも悲しいのは

「庭先にまくこともあるが、「動物が雨風をしのげる」と室内に投げ込む例もある」・・・なんて
一部の人達のやり方の具体例をあげるところは
どっかのボランティアもしくは、団体が話したり関わってるのかなぁなんて思えたりもして

なんのために・・・


そこだけあげれば、へぇ~と思うよね
きっと目を付けられているボランティアさん達は飼い主さんからの依頼をうけて
相談して、食べ物を置くことで家に帰ってきているかどうか確認してたり
見つけることができるまで家から離れないようにと思ったり
いつも食べてた場所に飼い主さん自身が置いてる場合とかもあるんじゃないのかなぁ

お腹を満たしてあげたい

生きていて欲しいという願いをこめて


勿論、家を荒らされてる人は気分はよくないと思う
だけど人が知らない家を無神経に散らかしたりするのかな
動物達が家を荒らしていることが、探している人のせいなんだろうか

家を荒らすのはおなかが空いているから

生きる為に必死だから

人だって取り残されて食べるものがなく、飢えを感じて生きるのに必死なら
お腹を満たす為に、あちこちを探すと思う

荒らしているという感覚などなくそうするのかもしれない


「食料が腐敗していてもお構いなしで、冷蔵庫を開けたり、炊飯器を倒したりして食い荒らす。小麦粉の袋を食いちぎって中身をむさぼることもある。」

そう書いてみて切なくならなかったのかな


腐敗した食糧や普段食べない小麦粉までをもむさぼるんだよ

もしそんなところを見てしまったら泣けてくる。。。



茶わんm


本当は美味しいものを優しい手から食べたいよね


今そういったことに関っている人達は、ゴミや汚すことに気を使い
室内荒らしを助長するような行動はしていないと思う
汚せば掃除だってすると思う


必死で探している飼い主さんの依頼に気持ちを寄り添わせている人達
必死でそんな人達を見つけた飼い主さん

ただこの国は、そういった人の気持ちをくんではくれない

どんなに頼んでも
どんなに泣いても

その気持ちに対しての許可は下りない


はなp


ただ迎えに行きたいだけなのに

ただ普通に一緒に暮らしたいだけなのに


書かれていることは

取り残された生きているもの達のことを思いやることができない国が招いていることだと思う


許可証の名目が異なるとか違法だとか
それなら何故、攻め立てる前に
必死で探している人の言葉に耳を傾けてくれないのだろうと悲しくなる
生きているものを救う為に協力し合えないのだろうかと思う


Mみーt

優しい国になって欲しいなぁ


もし家の子達を救うことを国に拒絶され、必死で探したボランティアにまで
違法だから救うのは無理なんて言われたら・・・
悲しい


ボランティアや愛護団体が・・・とあるけれど
本当に探しているのは、私達となんら変わらない普通の人達
震災まで・・・原発の事故までただ普通にしっぽ家族達と暮らしていた私達のような人達

何も知らされずに
わけも分からずに

「すぐに帰ってくるからね」
そう信じ
そう言ってわずかのご飯を置いていった人

帰れると信じて
毎日歩いて餌を届け続けた人

そんな人達の気持ちは?


自分の家族が1年以上もの間見つからず

会えなければ

今どうしているのか、お腹は空いてないだろうかと
辛くて苦しくてしかたがないのに

せめて亡骸さえ見つかれば・・・そう思う人もいて
そう思わなければいけないって
辛いよ


本当のことを伝えることもせず

そこから連れ出したのは誰?

迎えに行かせてくれないのは誰?

どうしてこうなったの?


なかt


私だって家の子達を救うためなら
どんなに訴えても許可が下りないのであれば
違法だといわれようと誰がなんと言おうと
迎えに行きたい
探しに行きたい

会いたい・・・

心無い記事がそれを攻め立てようとも


そんなことをして正しいとは思っていないけど

でも

この記事が正しいとまかり通るなら

きっとこの先、また何かがあっても

命を救うことは難しいのだと思う


家族を守ってもらえることは

これからもないんだと思う


人の手が届くところなら
少しは安心なのかもしれない

人が消えた町ってどこまで想像できるだろう



ちゃぴい


ルールやマナーなどはきっとみんな理解している

でも、普通の地域猫同様な考えでは済まされない場所だということも

痛いほど思い知らされている


ライオン丸t



一部にはボランティアが考えるルールやマナーが分からずに気持ちだけで行動している人もいるのかもしれない
でも、それも気持ちや心があった上でだと思う


両方を知って、しっかり見て
長い月日苦しんでいる人がいるということも伝えて欲しいと思った


もう少し優しい記事であったなら良かったのに・・・
そう思う


茶太郎t


野生化する子なんていない

みんな怖いだけ

みんな

寂しいだけ


これは私の私的な感情


そして


こんな場所で救ってもらった子達の里親としての気持ち


りゅうp


生きてくれて

ありがとう


みんと


救ってくれて

ありがとう


出会えたからこそ余計に強く思う



同じように苦しむ子達がいなくなりますように
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ   

いつもありがとうございます!

レスキューへのご支援のお願い
 とても厳しい現状ですのでご協力いただけたら助かります。

 優しい応援に心ほっこりします 

みなさんに感謝っ<(__)>
関連記事


コメント

  1. かおり | URL | pcEsqDro

    冷たい国

    こうなった原因追求はしないの?

    なにか悪意さえ感じる…

    一度 見てみたらいい 何も変わってない場所

    小麦粉を…ってとこ 私もくぅさんと同じに感じた(;_;)

    自分の家族だったら…って考えてみてほしい

  2. みゆ | URL | -

    何故に去年の12月の写真を使って、今掲載されたのか
    奇異な感じを受けました。他でない地元紙がこのような安易な文字の羅列を出したことが、とても残念です。
    記者の方がどのような立ち位置なのかはわかりませんが、気の毒なかたですね。

  3. ゆうゆな | URL | GG9s772o

    なぜこんな書き方するんでしょうね

    同じ内容であっても、もっと思いやりのある書き方があるはず、と、そう思います。

    自分に伴侶動物がいたら、こんな書き方はできないとおもいませんか・・・?

    悲しいし、悔しいです。

  4. さき | URL | 7yu2AX4I

    くぅさんお久しぶりです‼
    実は最近私のワンコ家族が逃げてしまいずっと探し続けていました
    一ヶ月も経ちもうダメかもと諦め掛けた昨日に無事会えました
    体重が四分の一も減り、カラスに突かれて身体中のあちこちが毛がなくカサブタになって涙で顔もカピカピになってました…
    私の場合は不注意からでしたが、いなくなって初めて被災者様の被災地に残した家族への気持ちが分かりました。
    毎日毎日喉は乾いてないかな、お腹空いてるだろうな、痛い思いはしてないかな、私の事を恨んでるかな、怖い思いしてるんだろうなって毎日毎日感がえて夜も寝れなかったです
    きっと被災地に家族を残して来た方たちもずっと心が傷付き続けて、早く会いたい、できるなら探しに行きたいって思い続けてるんだろうって痛いほど感じました。国は家族を被災地に残して来た人達のことを本当に少しでも感がえて欲しいです。被災で失ったワンコニャンコ達が見つかってまた暮らせることになって初めて本当の意味で救われる人達もいるって分かって欲しいですね
    長文ながながと失礼しました(>_<)
    本当に失うことの怖さが身にしみたのであつくなってしまいました…

  5. 涼風 | URL | -

    この記事、何か魂胆があるんでしょうかねぇ

    こんなん読んだら腹たつけど、まともに相手にしなくていいと思いますよ。
    皆さん同じように感じてるだろうけど、私にだって分かる。
    被災者に対する責任や、現状に関する論点をすり替えようとしてるし。
    家が汚れてたってキレイだって、そもそも帰宅して、震災前と同じように生活する事が不可能じゃん。
    河北新報、一体どうしちゃったの?
    これって何かの規制の前触れなの?
    叩く相手が違うのは分かってるでしょ?
    もし私が被災者だったら、家なんかどうでもいい。残された命を助ける事が一番大事だから。

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. るな | URL | .8F7RpF2

    この記事には、私も怒りを感じました。
    明らかに悪意をもって書かれていると思います。

    動物たちと放射能とでは、被害が大きいのは一体どちら?
    そもそも、こんな事態を招いた原因になったのは何?
    地元の人たちの中にも、そのことを忘れてしまった人がいるのか、または、できるだけ忘れさせようというのか。。?

    そんなふうに感じました。
    それに、こういうことが増えているというのならば尚更、一日も早く、犬や猫たちを助けようという発想はできないのでしょうか?

    今、私のそばでヘソ天でのんびり寝ている飯舘村出身の「ナギ」も、もしかしたらまだこういう暮らしをしていたかもしれないと思うと、本当にいたたまれません。

  8. Sabimama | URL | cbwYL0zY

    この記者は被災者をもバカにしている・・・とわからないのでしょうが、
    いつか気がついたら、回りの人にも家族にも顔向けできなくなるのでは?
    と、思うくらいに「悲しい思考回路をさらけ出している・・・」
    「被害」ですよ?フンの被害?「その前に見捨てられた、真の被害者は誰でしょうか」
    置き去りにされて救済措置のない動物が被害者なのに、フンの被害・・・

    情けない記者さん・・・いつか、その職を辞めて欲しい、なるべく早く・・・
    情けない記者さん・・・あなたのような方に動物愛護を語るのはやめてほしい
    そのうち自分の語る言葉に、泣ける日がくるかな?
    別の意味で情けなくて、泣いてみてよ・・・記者として公に言うことじゃないよ。

  9. mome | URL | 195Lvy4Y

    なんと言うか・・。
    ショックで、悲しくて、そして怒りがわきました。

    くぅさんも、他の方もおっしゃっているように、こうなったのは、誰のせいなのか、そもそもの原因は何なのか、何も分かっていない・・・。
    それを、ご飯を上げて、小さくて大きい命を救っているひとたちのせいにするなんて、驚くほどの悪意に満ちた論点のすり替えです。
    こういうひとたちが、平気で動物をあやめるんだ。
    この子がいなきゃ、生きていけない!って思ってるおかあさんやおとうさんの心を踏みにじるんだ。
    情けなくて、涙がでてしょうがないです。
    本当に悔しい。

  10. 管理人くぅ | URL | El66wgVw

    みなさまへ

    まとめてのお返事でごめんなさい

    コメント読んでたら、また泣けてきた
    優しい気持ちと現状を思い出して涙が止まらないよぉ
    ありがとう

    ちゃんと分かってくれてる人達がいると知って、嬉しくて
    やっぱり泣けてくるー
    ありがとう

    みなさんいるからきっと大丈夫
    古い写真だからきっと、住民さんというより
    以前入ってた人の提供かもしれないね

    せっかく伝える力を持っているところなのに
    偏った、それも古い情報で人を悲しくさせるのは残念ですね

    みなさんに力貰った!
    ありがとう!
    本当にありがとう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1157-3430fe5b
この記事へのトラックバック


最新記事