みんなに幸あれ。

2012年05月23日 22:44

私のブログって

写真多いなぁ・・・と思いつつ

可愛いからこれでも絞るの大変 (猫バカだね~笑)


最近レツ、オモチャで遊ぶようになってきた。

子猫化してきたのねw


歴代の預かりっ子が遊ぶネズさんもお気に入りの一つ。



えいっ
ネズさんで遊び中

ビロロロロ~ン


こ、こわくないでしゅよ
ビロロロロ~ン

でも

ネズさん・・・

そろそろおかしな物体に変化中。。。

ネズさんが・・・
ばる達も遊んでたなぁ。

何年ものなんだろう^^;


鈴入りのにこボールもお気に入り。

にこボールで遊び中

よく、にこと取り合ってる。


にこもお気に入り (笑)


やぁ~~~っ
つおい子レツ

レっちゃんが「ギャーーーッ!」と悲鳴を上げることがあるので、にこを叱ってたけど

よく見たら、にこの尻尾や体に噛み付いたり、相手をしてもらえないと

顔にまで噛み付いているレツ。

そりゃやられるわ(--;)ジゴウジトクダネ


私の手にもじゃれ付いて噛み付く。


こんにゃろぉ~
私の手で遊び中

テンション高い時は超強気。


へへ~~んだっ
ヤンチャ坊主レツ


ボクの勝ちぃ~♪
ハイテンション
強い子レツ。


レっちゃん

しっかり歯も生えております。

しっかり歯が生えてるよ
というより、保護時から生えてた。


レツのプリケツw

レツのプリケツ
食いつきたいぞっ♪


にゃんこはうすで、常駐Bさんが

ラッキーセブン♪と言ってたレツの尻尾。

ラッキーしっぽ

本当にラッキーな子だ。


レっちゃん、昨日から離乳食反対運動をおこし

本日はミルク反対運動をおこし

飛びつくのはドライフード。

でも、ベビーフードも拒絶。
なので、キトンを入れてみた。


間違った画像ですが。。。右(レツの方)が大人用、左(ぽこタンの方)がキトン。

茶色コンビの食事
茶色コンビ、おかしいぞ。。。


色々試してみたら

レっちゃんが飛びつくのが、大人用の消化器サポート。


こっちは美味しくないでしゅよ。
お子ちゃまフードはイヤ
ヒルズも良いんだけど子猫用のツブが大きいんだよね。

ミルクも離乳食も子供用ドライフードも拒絶されたので体重があまり増えないレツ。。。

なので、前にも紹介した「クックンラブ」のキトンを食べさせることに。

これはすごいガッツクのでよく食べてくれます。

・・・が、高い^^;

それにひと袋が多いので、子猫には小袋あると嬉しいんだけどね~。

今の時期、ヒーターや冷房などの電気代がかからないからご飯にその分かけられるのが良いのかもね。


早く離乳を希望する人もいるけど、うちに来る子は人工で育つので母乳にはかなわないし
極力小さいときの栄養は摂らせたいから、離乳はその子任せで、栄養面は大人猫より考えてしまいます。

早く離乳したほうが里親募集できるんだろうけど、それじゃあ保護してる意味が私にはないと思ってるので、せっせと子猫様に尽くしてる(笑)

ちなみに家の子達は、このひと袋を9匹で分けてます (ケチ?笑)



もう寝るからあっち行って。
ネンネの時間です
あら失礼w


離乳してるってことは、福島行くのにお留守番できるかなぁ。

家の子達の薬やご飯のお世話には息子達がくるけど・・・ん~~~~。悩む。


少し前から、にゃんこはうすにも子猫達が居て

色々あって、とっても気になって。

先週末も、レスキューやレスキュー準備以外の時間は、ほぼ子猫のお世話をさせてもらってた。
犬班と呼ばれてるけど、乳飲み子を得意とする犬班A。さんがずっと頑張ってくれてる。


奇跡の子猫。

一つの奇跡を起こして

次の奇跡をみんなで願ってる。

きっと大丈夫。


そのお話は、ねこさま王国で週明けにでも掲載されると思います。

私達が沢山沢山泣いた奇跡。

まだもう少し願っていることがあって、思い入れも強いため言葉にできずにいます。

願いが大きければ大きいほどきっと叶う。

そう信じて。


レツがみんなに力を貰って頑張れたように、にゃんこはうすの子達もきっと頑張れる。

にゃんこはうすのちびっ子達
幸せになろう。



みんなに奇跡は起こる。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ   

いつもありがとうございます!
コメントのお返事後日ですみません

レスキューへのご支援のお願い
 とても厳しい現状ですのでご協力いただけたら助かります。

 優しい応援に心ほっこりします 

みなさんに感謝っ<(__)>
関連記事


コメント

  1. muk | URL | ECVnUrbg

    レッちゃんのまあるいおでこがカワユス

    レッちゃんすっかり元気に。。(元気過ぎか)なって良かった。
    最初は不安でコメントも躊躇してしまったけど、もう安心(#^.^#)
    ママ猫がどうしても守りたかった命はホワイトベースの仲間たちが守ってくれてる。
    ママ猫はレツと同時に他の動物の命も繋げたんだよね。


    離乳って考えた事無かった(汗)
    我が家では歴代6ヶ月は親猫押さえつけてチュパってました。
    フードと母乳のW食
    育つよね~
    5kgの子を小さいって思い込んでたもん。
    自然が一番!ウン

    にゃんこはうすの子達もレツに続いて運をガッチリ掴めます様に。

  2. 管理人くぅ | URL | El66wgVw

    i-265mukさん

    そうだね、ママは自分の命を犠牲に多くの命を救ったね。
    レっちゃん、もう大丈夫。

    がっつり幸せ掴んでもらいます。
    ありがとう^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1086-116c19a3
この記事へのトラックバック


最新記事