にゃんこはうすの募集っ子。

2012年04月26日 23:31

にゃんこはうすでは預かりさんや里親さんを募集していますが

今日はその中から2匹をお勧め~。

2匹とも猫がちょっぴり苦手。
でも人が大好きで甘えていたい子達です。
先住の子の居ない甘えさせてくれる家を探しています。


おいで♀
おいで♀

おいでは、昼間はちょっぴり他の子に遠慮して控えめ。
夜になるとベッタリ甘えてくれて、一緒に寝てくれる子です。
きっと昼間も1匹だとベッタリくっついて離れない子なのかも^^

綺麗な黒猫で、しっぽは幸せを引っ掛けてくるカギしっぽ。
そのカギしっぽがまたなんとも可愛い形^^


たら♀
たらちゃん。

たらちゃんも他の子に遠慮してダンボールの中に引きこもっているのですが、人が大好きで撫でてもらうのが大好き。
甘える仕草がとっても可愛い^^

いっぱい人に甘えたい可愛い子です。


今回の震災で1年が過ぎ、本当に過酷な中で生きているんだと思うことがあります。

にゃんこはうすでの常駐さん達のケアは凄いものだと感心するばかりなのですが
やっぱり一般家庭で愛される幸せをつかんで欲しいとみなが願っています。

過酷な中にいると思うと、まだまだ保後したい子達も沢山います。
でも、許容を超えての保護は、ケアが行き届かなくなったり、猫達の負担も大きく、病気などが蔓延する心配あるため、出会った子達全てを保護することもできません。

1匹1匹が安心できる空間を持ち、保護する前より幸せであってほしいと願ってしまいます。

辛いことも腑に落ちないこともあるけど
それでも立ち止まるわけにはいかない。

生きられなかった子達のためにも、その子達が教えてくれた現状を忘れずに
これからもできることの中で努力し続けないといけないと思います。

にゃんこはうすの子達が幸せを掴むことで、また安心できる場所に来ることができる子達がいます。
皆様にご協力いただけたら幸いです。

ただ・・・

辛い思いをしている子達を受け入れることが、その子達の辛さより自分の苦しさが上回る人は無理なんだということは理解できます。
自分の辛さを置いといてでも、その子達の辛さを受け入れられる人に限ると思います。

過酷な中、生きてきた子達が、どのような時間を過ごすかはわかりません。

でも、これからの時間が分からないのであれば
少しでも快適に安心であるようにと願ってしまいます。

梅雨が来ると、また体力が失われるのかと心配をしています。

夏が来る前に
寒い冬が来る前に
雪が降る前に ・・・

そう思っていながらも、それを乗り越え頑張って生きてきた人の温もりを知っている子達がいます。

梅雨が来る前にがんばらにゃ。

またそう思います。


動物に優しい国になってくれれば・・・
それを待つには、時間がかかりすぎるような気がします。

人の家族として生きてきた動物達には、何も分からず誰も悪くはないのにな。と思ってしまう。


できることがあるならば、もう少し頑張りたいと思います。


優しいご縁が繋がりますように。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ   

いつもありがとうございます!

レスキューへのご支援のお願い
 とても厳しい現状ですのでご協力いただけたら助かります。

 優しい応援に心ほっこりします 

みなさんに感謝っ<(__)>
関連記事


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. 管理人くぅ | URL | El66wgVw

    i-265カギコメさん

    伺いました。
    本当に良かったです。
    私もできるかごりのご協力はさせていただければと思っています。

    良い事ばかりではなく悲しいことも沢山ですね。
    もう全員で凹んでました。。。
    「でも止まるわけにはいかんやろ!?」の掛け声で重い体を持ち上げるんですよね。

    そのうち、これが終った後にはみんなで声を大にして叫びたいです~(苦笑)
    いつもありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1069-388764e9
この記事へのトラックバック


最新記事