福島の春。

2012年04月16日 21:20

桜満開の時期は残念ながらまだだったけど

ウメがあちこち満開で

とっても綺麗だった今回の福島。

梅の花


土曜日は、やっぱり雨。


しだれ梅


でも、その雨に負けることなく


沢山の花が綺麗に咲いて


春を感じさせてくれた。


ピンクの花。


1年以上、何も手入れしなくとも


暑い夏を越し


寒い冬が来て


雪に埋もれようとも


花は綺麗に咲き続けるんだなぁ。


黄色い花


雨が上がり


白い花。


またお日様に向かって


白い花


綺麗に咲き誇る花達。


赤い花


綺麗だよ。


紫の花。


日曜日には雨は上がったけど


期待したお天気は午後から。


黄色い花。


少し肌寒く前日は雨だったから


動物達も暖かな午後からしか出てこないだろうなと


今回は花の撮影メイン~とばかりに花ばかり撮ってた。


何の花かな?

何の花?


草花に詳しいわけではないけど


草花は好き。


紫の花


にゃんこはうすの常駐スタッフのボンママは、とっても草木や花に詳しい。


いつもすぐ名前が出てくるからすごい。


今度聞いてみようかな。


もしかしたら実は私より年上なのかも?とよく思うw


赤い花。


そういえば


可憐でもろそうなのに


逞しいところがよく似てる ・・・(笑)


ピンクの花


春を感じる中に


私の知っているものもあった。


たんぽぽや

たんんぽぽ


つくし。

つくし


これからもきっと草木だけは変わらず


毎年咲き続けるだろうな。


咲き続けて欲しいな。



そして


雨が上がった後の土の上には


足跡

お腹を空かせた可愛い足跡が。


しっかり餌場に向かってました。



明日から警戒区域の一部が解除にるという福島の20km圏内の日曜日。

警察や取材が多かったような気がします。


検問で大きなカメラを向けてくる取材の人達。

私達なら良いけど。

そんなカメラ向けられた住民の気持ちは。。。


1年以上経って、ほんの少し変わった中で

変わらず家族を探し続けている人達。


野生化とか野犬化、野良化という言葉を使う人が居るけれど

1度人との生活の中で愛情を知った子達は

そんなものになれるわけがないと思う。

現になっていない。


人が消えた町で

人に甘えることができなかった長い月日を経験しても。


前回保護したばかりの弥生。

弥生。

人に甘えたくてしかたなかったようで、なかなかカメラにおさまってくれない。

弥生は原発横の家で保護した子。

あんなところで長い時間よく頑張ってたなぁ。

お疲れ様。


今日はなんだか花ブログみたいになってしまった^^;

また後日ゆっくり書こうかな。


今回は、筋肉痛と足がガクガクして

膝が笑う (笑)


今日、警戒区域の一部が解除になったことで

嬉しい反面

色々な問題も出てるみたいで。


またそれも少しづつ小出しで・・・かな。


今日はちょっとストレッチでもして体ほぐすかなぁ。

今週末は満開のサクラが見れるかな。

ん~~葉桜だろうか。。。


暖かく賑わった町の本当の春が少しでも早く来ますように。



みんなの心にも春が来ますように。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ   

いつもありがとうございます!

レスキューへのご支援のお願い
 とても厳しい現状ですのでご協力いただけたら助かります。

 優しい応援に心ほっこりします 

みなさんに感謝っ<(__)>
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1063-bbf55268
    この記事へのトラックバック


    最新記事