--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足跡のメッセージ

2012年02月28日 00:09

先週末の福島は大雪で

あまり降らない場所にも珍しく沢山の雪が降ったようです


にゃんこはうすでは、レスキュー班が頑張って雪かき

雪かき

地元民ではないレスキュー班

へっぴり腰で頑張ります


ギャル風?のいでたちで頑張るも


Po。ちゃんファイト~

やっぱりへっぴり腰で雪と葛藤


思いは


「行かなきゃ」

それだけ


足跡2.25。


なのに


やっぱり・・・という感じで進んでる

福島の避難区域の一部が封鎖されるらしい
福島民報より)

今更ながらの飼い主のペット連れ出し許可や一斉保護の動き
怪しいとは思ってた


まだまだ残されている子が居て

白黒猫

落ちているフードを必死で食べて


家族を待っている子が居て

待ってる子

置き餌だって一生懸命探し当てて

給餌器

こんなに食べてあったりするのに


フードにありつけず、状態の悪い子だってまだ居る

猫おばさんの猫

探している飼い主さんも

まだまだいっぱい居て

再会

再会して、涙いっぱいで「良かった・・・」と連れて帰る人も居る


保護して安心して暮らして欲しいと願うだけで

つきもこ。

1年が経とうとしている今、今更防犯を強化?


ただ家族を待って寂しい思いをしている子達

ティガー

どうやったら、そんな辛い中から

この子達は救われるのだろう


防犯を含め、ボランティアと警察や自警団(地元住民の警備団体)達が協力し合えばいいと思うんだけど

そんな思いは届かないね


まだまだ生きている子が居ること・・・どう思うんだろう


いつも足跡が、メッセージのように見える

猫の足跡


待ってるよ



諦めが悪いのが、にゃんこはうすさ!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ   

いつもありがとうございますっ!

nyankohouse_bn.jpg
転載ご協力お願いします

 にゃんこはうす公式ブログ

みえ東北わんにゃんレスキュー

 優しい応援に心ほっこりします (応援メッセージ) 

オセロさんちでも可愛いイナリの里親募集中~

みなさんに感謝っ<(__)>
関連記事


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. さき | URL | -

    もう一年が経とうとしてるのに
    まだまだ救いを待ってる子達が
    たくさんいるのが悲しいですね
    それに今回の被災で国がどれだけ
    動物に優しくないかよく分かりました
    早く被災地の動物達に家族が見つかりますように

  3. やわにゃん | URL | -

    まだまだ負けない

    極限の中で人間の本質が出る…言葉の通り自分達だけ良ければいい…無責任な政治家や官僚・口先だけの応援で自分に火の粉が及ぶと被災者の方達を平気で傷つける身勝手な人間達…沢山見てしまいました。

    そんな中でも心無くさない人達がまだいる…命の悲鳴が聞こえてる…まだまだ何も終わってない…

    無力でも自分に出来る事続けていきます…くぅさんや沢山の人達や命達の想い無駄にしたくない

  4. くぅ | URL | El66wgVw

    i-265カギコメさん

    本当に言ってたとおりになっちゃいました

    どの地域でも辛い思いをしている子達は数え切れないけど、人が簡単に手が出せない場所に関れる間は私はそちらで努力します

    今居る子達にも無理をかけないように考えつつ、甘えると思います
    ご協力宜しくお願いします
    またご連絡させていただきますね

    気持ちもしっかり届けます
    ありがとう


    i-265さきさん

    本当に今回、この国がうわべや世間体だけで済まそうとする体質だということが痛いほど分かりました
    きっとこのままでは、今後どこで何があっても変わらない
    今、気持ちを向けている人達の声は全く届いてないようですね

    きっと今も続けているボランティアさん達はこれからも何も変わらず努力し続けると思います
    ありがとう


    i-265やわにゃんさん

    私も今までこういった世界の中で色んな人間模様を見てきてくじけそうにもなったりしたけど、今回さらに人の本質というものを感じることが多かったように思います

    私も自分にできる事を努力し続けて行きたいと思う
    ただあそこから連れ出したいと思うだけなのに、それが許されないのが歯痒くて仕方ない
    待ってる子がいるのに
    現地へ行けずとも気持ちを向かわせてる人の思いも、待っている大きな命も無駄にはしたくないから発信し続けます
    ありがとう

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoswans.blog49.fc2.com/tb.php/1034-d03807d7
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。