FC2ブログ

福島県南相馬市にゃんこはうすの住猫達

2011年10月11日 01:58

今回の福島では、いつものごとく2日間のレスキューに混じりつつも、今までで一番長くにゃんこはうすに居る時間もありました

今まではレスキュー前後に少し猫達の顔を見たり休憩する程度で、写真も殆ど撮ってなかったので、今回は少し現地の様子をご紹介しようかなと思います

長く居たといっても、行く時間が遅かった私待ちだったので、到着した日は早々に拉致られて?3台の車で出発~ 

珍しく、レスキューの時にも写真を撮ってみました


風化しつつある被災地福島

忘れられた現地には、今も頑張って家族が帰ってくるのを待っている子達が居ます


そんな子達に出会うと

会いたい・・・ そんな言葉が聞こえてきます

家族に会いたいよね


私たちが行くと

「誰?」と出てきます

寂しいんだね

懐かしい人でも思い出したかのように近づいてくる子

でも、近づくと ゆっくり逃げます

振り返り・・・小走りに逃げ・・・また振り返る

こちらが止まると、こっちを向いて座って待ってる


本当は、抱っこしてほしいの

優しく撫でてほしいの

行かないで・・・

111009シャム

一緒に行こうよ・・・涙声になってしまいます

でも、この日は時間の関係で この子を捕まえることはできませんでした


翌日


こわくない?
111010シャムGET

こわくないよ
捕獲器に入ってくれてありがとう

ふっくら綺麗に見えますが、やっぱり痩せてます

この子は、家族が会いに来てくれました
まだ一緒には暮らせないけど・・・いつかきっと・・・


同じように

「一緒に行こうよ」と声をかけると、立ち止まって振り返る子

111010白猫
おいで

すごく痩せてる


もうこわい思いはしなくて良いよ

行こうね

111010白猫GET

入ってくれてありがとう

この子は、今回を逃したら危険なくらい痩せてました

美味しい物いっぱい食べられるよ

暖かいところで安心して眠れるよ


寂しかったね

お腹空いたね

111010グレートラ

すごくお腹の空いてた子は、捕獲器の中でもガツガツ食べることに必死

もうお腹をすかせることはなくなるよ

食べられなくて不安な日は、もう来ないよ


にゃんこはうすといっても、猫だけのレスキューではなく

犬が保護できたときは、協力し合っている犬の団体さんにお願いする

勿論、そんな所からの「猫発見!」の連絡で、レスキューに走ることも少なくはない

だから、頑張っている子達は、どんな子でも抱きしめたい


だけど

近くまで寄ることができても

寂しい目で見つめられても

保護できないときもある


おいで


ここで母さんと父さん達を待ってる
111010福島犬

そんなときは、みなさんからご支援頂いたフードやオヤツなどを大量に置いてくる

そして次回また会いに行く


この子は、レスキューする人たちには有名な子

111010白犬

ずっと自分の家を守っていて、家に近づく人に吠える

行動範囲も、家の周辺だけみたい

「父さんと母さんを待ってるんだ! ボクは行かない!」


早く仲良くなれたら良いな

早く家族が迎えに来てくれると良いな

寒くなる前に


他にも沢山の子達が居て、捕獲器に入ってくれた子も居たけど

出会うと色んな心境になったりしてカメラを持つのを忘れる

どの子もみんな、知らない人に戸惑い、警戒して逃げるけど

捕獲器の中の子を見ていると

お腹が空いていて

いつも居てくれた家族が居なくて

余震が来てこわい思いをしても

「大丈夫だよ」と声をかけてくれる人が居ない

そんな不安と寂しさから抜け出したいと待っていたような気がする


もう大丈夫だよ

頑張ったね

レスキューしているボラさん達の声は優しい


この子も寂しかったんだね

ボラさんが捕獲器なして抱き上げて保護

にゃんこはうすに着いて、ケージに入れたら少し警戒してたけど、きっと明日には伸びて寝てるね

111010福島猫1

だってね

にゃんこはうすに来た子達は

みんな酷い状態だったり

とっても恐がりだったり

不安で不安で、自分を守ることに必死だったりするけど


にゃんこはうすは 安心できる場所だと

すぐに分かるみたい


案外、良い所だぜ
ちゃたろう

体中毛玉で身動きが取れなかったこの子も

トリミングして、愛情いっぱいのご飯食べてシュナウザーのように伸びてるもの(笑)

お腹だって、うちの子達みたいになってるしね(笑)


半年間、自分の家の周りで必死で生きていた子も


オメーだれだ!
111009くつろぐボーイ

可哀相だね~~って言葉はもうでないね^^;

安心が体と態度に現れてるよ (笑)


それもこれもみんな

沢山の方からの

ご支援や応援の賜物

個人では、この子達に安心できる場所も、みんなのお腹を満たすこともできない

今回行ったときも

沢山の支援物資が届いていました

111009支援物資

まだまだ中にも沢山あります

レスキュー用のフードも届いているおかげで、捕まえることのできない子達のお腹も満たし、命を繋げていくことができます

本当に涙が出るほどありがたいです

ありがとうございます


荷物を整理している横では

みなさんからの支援金で購入できたコンテナに

wキャリア組の部屋が作られていました

111009猫部屋

現在入院中ですが、退院してから快適に過ごしてもらえそうです

頑張って元気になって、暖かいにゃんこはうすでのんびりして半年以上続いた不安を消してほしいです


アマゾンの支援物資で募集した

老猫達のケージも、しっかり活用されていました


あまり動くことのない婆ちゃんには広くて快適だね

111009ばあちゃんルーム

昼間はポカポカのバルコニーで過ごしたり、部屋の中で
足腰が弱らないように、開放されてますが

やっぱり、自分のケージの中が快適なようで

幸せそうだにゃ
幸せそう^^

この空間には、他にも老猫ケージがいくつかありましたが、夜だったため布をかけてあったので、安眠妨害をするのをやめておきました^^;

保護される子の中には、老猫も少なくはないので本当にありがたいです

個々の状態によって、快適で安心できる場所があるって良いですね


子猫達がキャットタワーでも遊んでいましたが


し・・知らない人が来た・・・ドキドキ
111009キャットタワー

カメラ向けたら緊張された^^;


他の子猫も

こ・・・こんにちは
111009猫オモチャ

邪魔してゴメンね~

沢山の物資が楽しく快適に使われています^^


福島は、もう既にかなり寒かったです

暖をとるグッズも沢山届いてました

コタツもマットも、毛布もベッドも・・・ありがたい 


にゃんこはうすには、常駐さんが4人居ます
4人とも、24時間体勢で本当に頑張っています

4人の常駐さんの中の2人は看護師さんなんです
薬や病気などに詳しくてすごいです^^

ご飯やオヤツ、トイレ、交代での開放時間、ケージなどの掃除等の他に
薬が必要な子、状態の悪い子の様子見、支援物資の整理等々
にゃんこはうすの運営や、50匹を越える数の猫達のお世話には、全く手が足りていません
お手伝いにいける方には是非、お願いしたいと思います

そんな忙しい中、ミルク猫が保護され、お世話にてんやわんや

この子達は、にゃんこはうすの近くに捨てられていました

111009ふくまそうま
どんな状況でも、自分達では生きていけないこを捨てることは許されません

にゃんこはうすのスタッフが、寝る時間を割いて必死で育ててくれたおかげで元気に育ちました

まだまだ紹介しきれない子達が沢山います

あっこさんよしえどんさんの班で、今回も瀕死の子も保護されました

衰弱した子も大変ですが、瀕死の子はもっと大変
病院の予約と移動して到着までの時間も、不安いっぱい
点滴などができる人が居るので、早急の処置がされます

みんなの素早い処置で今朝の連絡では病院で落ち着いているましたが
この子は残念ながら夕方、眠るように逝ってしまったようです
希望する家族を家に帰してくれたら、もっと早く見つけてあげられたのに・・・
ミケのラッキーちゃん、頑張ったね
今度は絶対に幸せだけを持っておいでね
ありがとう

くやしくてしかたがない
でも、直接レスキューした人や
いつも行っている人達はもっとだと思う


あっこさんは勿論のこと、Aさん、ぷちぽんさん達の動きもすごかった
普段のみんなのゆる~い感じが?、レスキューや処置のときには目が変わる
勿論、今回地元のイベントなどでこれなかった ありこさん、まおまみーさんもキャラが変わる
(ありこさん、月曜日は地元のとあるイベントでマイクを持って福島の話をしたらしい)
みんなすごいなぁ~と思う


もう7ヶ月

なんでこうなったのか

なんで未だにこうなのか

なんで、まだ空腹や不安のなかで頑張り続けなければいけないのか


瀕死でなくとも

ガリガリに痩せて、それでも必死に生きようとする子達をみると

抱きしめながら

「なんでこんなんなんよ!!」 と叫びたくなります


この子達が、忘れられてほしくない

家族のぬくもりを思い出にしながら最期を迎えてほしくはない

最期は、会いたかった家族のぬくもりを感じていてほしい


にゃんこはうすで落ち着いた子達を見てわかる

この子達は、家族に沢山愛されてた

そして、家族をめいっぱい愛してたんだ

だから、みんな良い子

みんな優しい子

どうか、頑張った分だけの幸せをもらえますように


毎回、色んな思いをする

いつも行くボランティアさん達は、もっと色んな思いがあると思う

でも、みんな個人

どんな人たちとも何も変わらない

でもきっと、これからも頑張り続けるんだろうな

壊れないように、しっかりガス抜きしながら突っ走ってくださいな

にゃんこはうすに行ったら、そんな人達のために

また暖かいjコーヒーでも入れたいなぁ と思う^^


福島に行っても

いつもお土産とかは買わない

現地で飲み食いしまくって、使ってくるから許してもらおうと思う


でも、今回は

お土産があった

それも・・・ 無料!!


こんにちは
111009こんにちは

まぁ、有料だったらビックリするだろうな


仮名:そうま
111010そうま


仮名:ふくま
111009ふくま1

はい、にゃんこはうすで保護した捨て猫兄弟です^^;
単純な仮名にしてしまった (笑)

初めて猫を電車に乗せました・・・ すっごいドキドキ感
大人1人、ペット1袋 (←布製キャリー)
猫達は、新幹線も特急も270円と格安運賃でしたよ


帰ってきたのが遅かったのと、長旅の子猫の負担を考えて

離乳している子猫達ですが、哺乳瓶で飲ませてしまいました (楽なんだもん^^;)


ふくまは、みるくがなくなっても哺乳瓶から離れません

みるく~

危なっかしくて、カメラを向けながら手が出てしまう


もっと飲む~
111010ミルク~

もうお腹ポンポンですよ


にこに匂いチェックされてた そうま


ドキドキ・・・
新猫チェック

すっごい緊張してるみたい (笑)


く・・・くしゃいでしゅか? ドキドキドキ
どきどきどき

遠いところへ ようこそ

ふくま&そうまの幸せゲットは 三重県から繋ぎます

よろしくです♪


みんな幸せになあれ!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ   

いつもありがとうございますっ!

nyankohouse_bn.jpg
転載ご協力お願いします

 にゃんこはうす公式ブログ

みえ東北わんにゃんレスキュー

 優しい応援に心ほっこりします (応援メッセージ) 

みなさんに感謝っ<(__)>


最新記事