FC2ブログ

ちゃと 大吉でたよ~♪

2009年01月22日 22:00

mariruさんから貰った ちゃとのおみくじ
なんと大吉♪

縁起良い~☆
mariruさん ありがと~♪

A4C1A4E3A4C8.gif

今年は勝負の年のようだけど、勝負が大吉とでるはず(≧m≦)
しかし・・・ひもパンは・・・男の子なんだけどな~頑張ってみますか(≧▽≦)笑

ラッキーイニシャルには、私の頭文字♪むふふ♪
ちび(chibi)さんの頭文字もね♪
あっ!ちゃと自分のもそうじゃん(=^・^=)v chato~♪

ちゃとの顔見るたびに「ほよよ~」と言ってあげよう(笑)

みなさんもお試しあれ♪
おみくじメーカー


ちゃとは、キトンのペーストをミルクで溶いたスープを4~5回程食べてくれます^^
今日のお昼は、一度食べたのを忘れて食べ終わって寝床に戻ったのに 「ん?」と何か思い出したかのようにスープ飲む定位置へ再度お座り・・・二度目のスープ催促されました;^_^A
今日は「忘れん坊~」的な顔してたからね・・・やっぱりか(^^;)

体調も少し落ち着き食欲が出たからか毛並みも良くなってきました^^
Image1106.jpg
ちゃんと食べましたよ(^^;)

カリカリも少し食べてくれるようになりました(=^・^=)v
熱が少し下がったので食欲が出てきたかな
来週からの治療に向けて体調整えておかないとね


ちゃとの持っているものってなんだったっけ??と思い出してみました
エイズ疑惑から始まって・・・
癲癇と、脳の腫瘍、ダウン症、胸水、胸腔のデッカイ腫瘍2つ・・・唇のとこの奇形?(これは体調崩すと何故かカサブタのようにガサガサに黒ずみます)
これだけだったかな? これだけだね^^
(なんか忘れてるかもしれないけど・・)

治る治る^^

大吉だしぃ~♪

食欲出たし、落ちた体重もきっとまた増えてるはず^^
Image1119.jpg
身体の中の色々なものが意地悪しませんように・・・


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ニックネームでも匿名でも署名できます↓ポチッと
犬猫の殺処分廃止の署名運動のサイト

少しでも多くの人に現状を知ってもらうためにご協力お願いします↓ポチッと
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

人気ブログランキングへ


【ご理解を】
白血病やエイズが陽性の子達も、発症してなければ「ただのキャリア」です。
この病気は人にうつることはありません
特別な生活も必要ありません
普通に生活できる他の子達と何も変わらない子達です。
その子達にも是非家族としての居場所を作ってあげてください。
きっとあなたとの時間を大切なものにしてくれるはずです。

※キャリアの子でも、他の病気であっても、老衰で最後を迎えても、事故などでの即死で無い限り、介護が必要になり、最期を看取り悲しむことに変わりは無いと思います。
それは人でも動物でも同じだと思います。
どんな子が長生きでどんな子が短命かは一緒に最期を迎えるまで分かりません。
「キャリア」の子が他の子より短命であったり、手がかかるとは限らないと思います。

ちゃとの生きる意味

2009年01月20日 20:30

へんなタイトルだけどね

「嫌なことあったの?病気になったの?一つ二つの嫌なことや 一つ二つの病気くらいで凹んだり自棄になったりするなよぉ~」

そう言われてるみたいでね・・・

ちゃとの様子が薬飲んでも変わらないので朝から病院へ行ってきた
夕方までは辛いもんね 仕事サボっちゃった

事前に様子を電話して準備万端で迎えてくれた先生達ありがとう

色々細かいことはあるけど、大まかに言うと
やっぱり、胸水たまってて、たっぷり胸水とってきました
で・・・胸水をエコーで見てるときに変なの映っちゃって・・・
胸腔に大きな腫瘍二つ

エコー写真の中にある点々でサイズ測ってあるの見たら一つは心臓より大きい オデキ
頭の中のオデキとの関連性は分からない
胸撮っただけで二つ・・・全身撮ったらどうなるんやろ・・・

とまと、ちゃとが帰ってきてから心配でべったり
Image1100.jpg
行くときも心配そうだったもんね 早く一緒にプロレスごっこできると良いね

ちゃとさん、あんた病院行く度に新発見させんでもええのよ・・・


とりあえず、癲癇の薬に二つ追加して三つの薬で体調落ち着くまで様子見て、来週以降で色々な選択肢の中から一つの治療をしてみます

ちゃとは、沢山色々持ち過ぎていて他の子と少~し違うため、どんな副作用が出てくるか分からないので体調を安定させてから先生と相談しながらどうするかその都度考えます

でも、やっぱり先生は凄い!
麻酔かけて胸水抜いたのに、直後からカルテ書いてる先生のペンに頭突きしたり、前に来た時と同じ事しようとして「そこは前に無理だったでしょ~」と笑われてたり・・・
麻酔を抜く技術が一番難しいと言われる中、先生の腕すごいなぁ~
手だけでなんでも当てちゃうしね
頼もしい先生がいるから安心です

さぁ、これから復活にむけて頑張るぞ!

だから皆様、1つ2つのことで無駄な時間を過ごさず、ちゃとと一緒に頑張りましょっ♪


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ニックネームでも匿名でも署名できます↓ポチッと
犬猫の殺処分廃止の署名運動のサイト

少しでも多くの人に現状を知ってもらうためにご協力お願いします↓ポチッと
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

人気ブログランキングへ

【ご理解を】
白血病やエイズが陽性の子達も、発症してなければ「ただのキャリア」です。
この病気は人にうつることはありません
特別な生活も必要ありません
普通に生活できる他の子達と何も変わらない子達です。
その子達にも是非家族としての居場所を作ってあげてください。
きっとあなたとの時間を大切なものにしてくれるはずです。

※キャリアの子でも、他の病気であっても、老衰で最後を迎えても、事故などでの即死で無い限り、介護が必要になり、最期を看取り悲しむことに変わりは無いと思います。
それは人でも動物でも同じだと思います。
どんな子が長生きでどんな子が短命かは一緒に最期を迎えるまで分かりません。
「キャリア」の子が他の子より短命であったり、手がかかるとは限らないと思います。

ちゃとは頑張って生きている

2009年01月19日 23:53

ちゃとの沢山の病が悪戯しているのか
数日前から体調がすぐれないでいる
病院と相談しながら貰った薬で様子みてたけど、ご飯の量が減り、熱があるようで息も荒くなってきた

病院に連れて行くとやっぱり40度以上の熱があった

40度以上・・・というのは、ちゃとは頭の機能により「嫌な事は嫌!」だからまともに熱を計れない、40度以上ある・・・というところで測定不能・・・

計り終えると、またぽ~っとおバカキャラのちゃとに戻る
極端なのだ

息の荒さから、胸水がたまっている可能性もでてきた
担当先生と院長先生が「トントン」して診てくれたところ、どうも片方の胸が怪しい

でも、他の子と違い「嫌な事は嫌!」なのだから、通常のレントゲンやエコー、胸水を抜くことが暴れて難しく、麻酔をかけるしかなさそうなので入院となる
やっと少し落ち着いた今、大きなストレスをかけても大丈夫なんだろうか・・・

病院では先生に甘えてなにやらアピール・・・元気出てるし;^_^A

色々考えて相談した結果、呼吸は熱による可能性もあるので様子を見ながら、とりあえず熱を下げる事にした

でもやっぱり「嫌なものは嫌!」なのだからきっと注射も点滴も無理・・・
飲み薬はどれだけ苦~いものでもOKなので(←多分苦さが分からない?)
家で薬を飲ませて熱を下げる事にした

ちょっと前の写真
Image1012_20090119225158.jpg
今は体調悪いので毛がボソボソっとなってる
おっきなアンヨが可愛いね♪

癲癇の薬に熱を下げる薬も追加

薬は嫌がらずに飲んでくれるからありがたい

アンポンタンなお母ちゃんは、病院でAD缶を買って来るつもりが忘れて・・・家にあったAD缶はいつものごとく必要な子にあげちゃってたしΣ( ̄ロ ̄lll)
そういえば・・・と、ペットショップに1件だけ売ってたところあったの事思い出して行ってみると「もう置いてないんですぅ~」と・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

おバカおバカ! 私ってどうやらオバカです・・・(今頃気付いた)

仕方ないので、子猫用離乳食やサイエンスダイエット缶など食べそうなものを色々購入して帰ってくると、薬がちょうど効いたのか離乳食以外は食べてくれました^^
ちびさんのご飯まで横取りして・・・少し食欲戻ったか?(少し・・か??)

まだもう少しえらいのか、ご飯食べたらまた寝た
パソコンしながら、呼吸の確認をちょこちょこする
息が荒いのはあまりおさまらないなぁ。。。
あまり変わらなければまた明日病院行こう

ちょっと風邪ひいただけだと良いね・・・

himeko姉んちの紡ちゃんと競争だね
二人とも成猫になったらもっと体調も安定して身体もしっかりしてくるからね
一緒に競争して一緒に健康体になろうね

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ニックネームでも匿名でも署名できます↓ポチッと
犬猫の殺処分廃止の署名運動のサイト

少しでも多くの人に現状を知ってもらうためにご協力お願いします↓ポチッと
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

人気ブログランキングへ

【ご理解を】
白血病やエイズが陽性の子達も、発症してなければ「ただのキャリア」です。
この病気は人にうつることはありません
特別な生活も必要ありません
普通に生活できる他の子達と何も変わらない子達です。
その子達にも是非家族としての居場所を作ってあげてください。
きっとあなたとの時間を大切なものにしてくれるはずです。

※キャリアの子でも、他の病気であっても、老衰で最後を迎えても、事故などでの即死で無い限り、介護が必要になり、最期を看取り悲しむことに変わりは無いと思います。
それは人でも動物でも同じだと思います。
どんな子が長生きでどんな子が短命かは一緒に最期を迎えるまで分かりません。
「キャリア」の子が他の子より短命であったり、手がかかるとは限らないと思います。



今日一日と幸せな子達♪

2009年01月17日 23:20

今日は午前中にA動物病院へ里子に出たにゃんず達と不妊手術に行ってきました^^
(私は手術はしてませんヨ・・・)

里親さんが都合で来れないので、可愛い子達に会いたいがために手を上げた私
でも・・・
Image1077_man.jpg
ここどこですか?来たことあるよ~な
(はい~来た事あるよね^^あなたここで救われたのよね^^)

手術に連れてくると悪者になった気分。。。
(アタイ良い人だからね・・・苦笑)

まんじゅう&ききパパママ、寄付とお土産ありがとうございました☆


A動物病院のスタッフぅ~の後姿があまりにも可愛らしく♪激写っ♪
Image1079.jpg
一瞬振り向いてくれたけど迷惑そうな顔で後ろ向かれました(^^;)
お仕事中で忙しいですよね。。。

うちのちゃとさん、このダックスわんにバッタリ出会ったとき、受付のお姉さんの足元までズズズズズズ~とバックしてました(笑)

白わんは、うちの息子一目惚れの「チバちゃん」
超愛らしい顔がたまらんです(≧▽≦) お見せできないのが残念!


病院で可愛い猫のシール購入~♪
Image1080.jpg
これで2種類目GET♪
大きいサイズで500円かと思って、貴重な500円玉出したら300円もお釣りが来て儲かった気分☆
これは、中サイズの200円だったのだ♪
これもボランティアさんが作っていて寄付になります☆よければどうぞ^^


うちを卒業した超人気者「きょーちゃん」改め「こげちゃん」の画像とどきました♪
11.jpg
「デカッ!」
おっとこ前に成長しましたね~♪
立派なシャムネコ(もどき)様に変身☆

一緒に家族になった「さくらちゃん」改め「まめちゃん」と♪
02.jpg
まめちゃん、可愛らしい顔なのにこの写真・・・なんか悪巧み考えてそう(笑)


なにも言うまい・・・でも・・・
03.jpg
幸せそ~(≧ー≦)

こちらもやっぱり・・・
06.jpg
幸せなのね~(≧▽≦)


う~んこりゃ・・・
04.jpg
手放した事に後悔しそうなくらいたまらん可愛さです♪
でも手放した事に幸せ感じる一枚であります☆

こげ&まめママ、可愛い写真いっぱいありがとうございました☆
全部載せられないのが残念~1人でウハウハ見ます♪


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ニックネームでも匿名でも署名できます↓ポチッと
犬猫の殺処分廃止の署名運動のサイト

少しでも多くの人に現状を知ってもらうためにご協力お願いします↓ポチッと
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

人気ブログランキングへ

【ご理解を】
白血病やエイズが陽性の子達も、発症してなければ「ただのキャリア」です。
この病気は人にうつることはありません
特別な生活も必要ありません
普通に生活できる他の子達と何も変わらない子達です。
その子達にも是非家族としての居場所を作ってあげてください。
きっとあなたとの時間を大切なものにしてくれるはずです。

※キャリアの子でも、他の病気であっても、老衰で最後を迎えても、事故などでの即死で無い限り、介護が必要になり、最期を看取り悲しむことに変わりは無いと思います。
それは人でも動物でも同じだと思います。
どんな子が長生きでどんな子が短命かは一緒に最期を迎えるまで分かりません。
「キャリア」の子が他の子より短命であったり、手がかかるとは限らないと思います。

寄付で~す(笑)&すず&ちゃと尻尾&とまと

2009年01月16日 23:05

今日は仕事でドタバタあって、ふと時間を見たら。。。9:30pm.~Σ( ̄ロ ̄lll)
とっとと帰ってきました・・・グッタリ・・・

明日は里子に出た猫様達のことで朝から動くのに~ひえぇぇ
はよ寝やな(←いつも口だけ)


今日はお買い得品GET☆
ウジャウジャしてるこれ、名札です↓
Image1074.jpg
里親会で使う名札が行方不明になって、作って~と言われ、気軽に「はい~」なんて答えた私

ご存知の皆様は「ん?」と思うかしら(苦笑)
そうなんです、「はい~」と言ってから早数ヶ月・・・
里親会で私の忘れん坊のおかげで、皆様名札が「ガムテープ」
ガムテープに「スタッフぅぅ~」なんて悪ふざけしてごまかしていましたが、やっと購入
(実は昨晩思い出した^^;)

で、この名札、ホームセンターで30個入りで売ってたのを、袋の破損や汚れなどで値切りに値切って?
30個でなんと・・・

199円☆ (笑)

皆様、里親会&フリマスタッフは今後こちらの名札をつけております(多分・・・)

これは私の寄付です!はい!
(えらっそうに言う程の金額ではない)

頑張って里親会までに作り上げます! (多分・・・)


では、疲れた身体をうちの子に癒してもらいましょ~(単なる親バカ)

「シャコタン」と言われましたが・・・

すずさんの右顔
Image1035.jpg
はぁぁ~ 可愛い♪ 美しすぎる・・・


すずさんの左顔
Image1036.jpg
ぬおぉぉぁ~ 美しい・・・美しい・・・ なんと綺麗な

(す:なんかうるさい・・・)


ふと、横を見たら食事中のちゃとの尻尾がクルリンパ♪(←ダチョウクラブのファンではありません)
Image1034.jpg
モヘモヘで可愛いのぉ~♪

(ちゃ:なんか後ろがうるさい・・・)


おっ!あっち見たら・・とまさん
Image1041.jpg
ラブリーな顔しとるじゃないっすか♪

(と:寝てるときにうるさいな~も~・・・)

寝てる とまとは起こさない方が良い・・・と確信した一枚↓
(続きは心臓の弱い方やホラーの苦手な方はご遠慮下さい・・・ではどうぞ↓)
[ 続きを読む ]

病気なんてなにさぁ~♪

2009年01月15日 21:48

ちゃとの事ではご心配お掛けしました

毎日エンゲル係数あげる努力を怠らず?頑張っております
Image1067.jpg

ちゃとのオトボケは日常茶飯事です
この前、寝転びながらちょっかいかける とまとが邪魔だったようで とまとをまたぐべく飛び越えようと ジャン~プ したら着地が とまとの上でした・・・
どんだけ距離感わからんのやヾ(^^;)

間近で見た私・・・「あの・・・踏んでますけど?」
とまと ビックリして固まる(笑)
ちゃと 一瞬固まりつつも何事もなかったかのようにそのまま平然と歩き去って行った・・・
(着地失敗してるやん~!飛び越えられてへんに???)

何を隠そう笑い話です(日本語おかしい?)


踏んづけられた とまと、元気満たんメタボまっしぐら(苦笑)
Image1068.jpg
毎日ご機嫌で、何か見つけるたびに遊び道具にしております(^^;)


ご機嫌斜めはコチラ ももさん、何故かチビどもに好かれてつきまとわれる
(写真の影は とまと)
Image1073.jpg
おぉぉ~♪日の光を浴びて美猫度増してますよ(≧▽≦)


何だか納得いかないお顔なのは すずさん
Image1071.jpg
何故かと言うと・・・


すずさん歩いてる時に 息子に・・・
Image1070.jpg
「シャコタン」と言われました(^^;)
今でもあるんですな~そんな言葉(笑)
「足そんなに短かったか??お腹が床につきそうやん~」って

そりゃレディに失礼やわな~
息子の寝込みを襲うようにアドバイスしておきました



ちびさん、窓辺でウトウト・・・じっさまの日向ぼっこみたいやけど
Image1047.jpg
気持ちよかろ~♪ 我が家のボスは仕切りが大変だからね~(苦笑)



ぬふふ♪こちらは胸キュン画像
Image1057.jpg
キャ~~ワイイッ(≧▽≦) ちゃとのおてて♪
おててとおてて合わせて幸せ~♪です オホホ~♪

あまりの丸さに「ET~」はできなかったゾ ぬふふ♪


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ニックネームでも匿名でも署名できます↓ポチッと
犬猫の殺処分廃止の署名運動のサイト

少しでも多くの人に現状を知ってもらうためにご協力お願いします↓ポチッと
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

人気ブログランキングへ

【ご理解を】
白血病やエイズが陽性の子達も、発症してなければ「ただのキャリア」です。
この病気は人にうつることはありません
特別な生活も必要ありません
普通に生活できる他の子達と何も変わらない子達です。
その子達にも是非家族としての居場所を作ってあげてください。
きっとあなたとの時間を大切なものにしてくれるはずです。

※キャリアの子でも、他の病気であっても、老衰で最後を迎えても、事故などでの即死で無い限り、介護が必要になり、最期を看取り悲しむことに変わりは無いと思います。
それは人でも動物でも同じだと思います。
どんな子が長生きでどんな子が短命かは一緒に最期を迎えるまで分かりません。
「キャリア」の子が他の子より短命であったり、手がかかるとは限らないと思います。

ちゃとのエイズ疑惑、癲癇そして・・・

2009年01月13日 23:25

更新を凄まじく怠っているこの頃です
更新を怠っている間に色々ありました

週末は久しぶりの偏頭痛に悩まされておりました
薬が効かないやっかいなヤツでした( ̄ー ̄;)

最近のちゃとは、痙攣も起こさずで薬のおかげか 少し落ち着いたのか?

癲癇の薬が無くなりそうだったので週末に病院に連れ立って?行って来ました


抱っこしたる♪抱っこ♪と満面の笑みの私にため息ひとつ・・・
Image1037.jpg
おぉぉ~王子よ♪ 遠くを見つめ たそがれるそのお姿が素敵♪


病院で親バカ気分で、ちゃとの事を話ていた

良く(異常に)食べること
オバカな行動などなど・・・

話を聞いてる先生の顔がだんだん曇ってきた

脳に腫瘍がある場合も、異常に食べたりするよ・・・と 一言 ポツリ

ちょっとお間抜けなドジな行動が話の内容から、人間で言うダウン症だろうということ

ゆっくり先生が色々説明してくれた

(・・やっぱりそうか・・・)


ちゃ~とっ♪ 呼ぶと「ん~??」とお返事♪
(心なしか「何始まる???」と不安げな顔?)
Image1039.jpg
な~んもせんよ(笑) 可愛ええのぉ~♪って思っとるだけよぉ♪ d(⌒o⌒)b


なんとなく「もしかしたら・・・」と頭のどこかにあったものの、オトボケなオバカキャラだと信じるようにしていた
不安があったから先生に話したのかな 私・・・

病院での行動も通常の猫達とは一風変わっていて、先生にも「病院に来るダウン症の子供達(人)と同じような行動や、同じ所に興味を示すな~」と言われた

診察中にも・・・
距離感もイマイチわからないから、飛び移るにも手をチョイチョイを伸ばしてみる
変な所でずっこける
他の子以上に自分の欲求に対してなかなか我慢ができない

先生が「ほらこの行動もおかしいやろ?」って教えてくれる

(いつものことなんですがね~・・・)

家でなんて・・・
歩いていて水の器に足突っ込んでそのまま歩いていったり
寝てしまえばかなり眠りが深いのか、私にナデナデにも掃除機の音にも起きやしない
テーブルの「上」についてた何かの匂いを嗅いで取ろうとする手がテーブルの「下」でチョイチョイと動いてる
低い段差から落ちる
飛び乗ろうとして失敗して落ちる
キャットタワーや棚から落ちる
着地が顔からだったこともあった

(痛そ~・・・頭打たないようにな~)


先生からの話しで全部繋がった感じがした

ちゃとを今までよりもっともっと理解できたから説明してもらって良かった

Image1040.jpg
身体はデカイのに顔は子供の顔だね~♪と言われた(カワユス♪)


ちゃとは唇にも少し奇形がある
まぁ、それもチャームポイントだね^^
Image1059.jpg
分かり難いけど、片方だけビロンってした唇がもう1個ついてる


家に帰って息子に 脳に腫瘍の疑いがあること、ダウン症のような疑いがあることを話した

「予想が完全に当たったな~」って
(・・・やっぱり?・・・)

でも私たち家族が思ったことは
「だからって何も変わらんやん」ってこと
ちゃとは大切な家族で今までと何も変わらない

遠くの病院に連れて行って脳の検査をして頭パックリ開いて手術をして・・・それを勧める人もいるかもしれないけど、そんな負担はかけたくないのでするつもりがない ということ

Image1052.jpg
爆睡ちゃと 本当に深い爆睡だ


先生がちゃんと説明してくれた後、だからって何が変わるわけでも特別何かをするわけでもないな~と思い

今まで通り、ちゃとはオバカキャラでいきます 「上地雄輔」タイプでd(=^・^=)
と言ったら「上地雄輔~?(笑)」と言われた
himeko姉には、「野久保のが良い」と言われた・・・えぇぇ~!??(苦笑)

(なんで不人気?上地雄輔)

上地雄輔 でいきます
(なんのこっちゃ 笑)


色々心配や不安は勿論あります
「なんで、ちゃとだけが・・・」とワー!と叫んで泣きたくもなります
悔しい気持ちも切ない気持ちも色んな気持ちがいっぱいあふれてきそうです

でも、笑いとばしておきます
私の暗い顔は、どうもうちの子達が苦手なようなのでね
とりあえず笑っとけ~♪ です^^

「笑う角には福来る♪」ですからね

Image1065.jpg
ちゃと~舌しまい忘れてるよ(笑)


ちゃとのご報告がいつもあまり良いものではなく残念ですが、私の書いていくブログ内の ちゃとを見て色々疑問をもたれる方も出てくるといけないと思い、ご報告させていただきました

色々な場面で人の自閉症やダウン症の子達との出会いはありましたが、猫は初めてです
でも何も特別なものは感じていません
今までと変わらず家族みんなで楽しく毎日を過ごして行きます

万が一、脳にある腫瘍が悪さして意識障害が出て私がわからなくなっても安心できるように、私の「手」を覚えておいてもらいます
優しい「手」は、痴呆になった人や動物でも覚えているといいます
だから触れるときは、優しさと愛情いっぱいで触れるようにします
この手に触られたら暖かい 安心する そう感じてくれるように愛情いっぱい込めて手の感触を伝えておきます
いつどんな時でも ちゃとは不安にならないように

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ニックネームでも匿名でも署名できます↓ポチッと
犬猫の殺処分廃止の署名運動のサイト

少しでも多くの人に現状を知ってもらうためにご協力お願いします↓ポチッと
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

人気ブログランキングへ

【ご理解を】
白血病やエイズが陽性の子達も、発症してなければ「ただのキャリア」です。
この病気は人にうつることはありません
特別な生活も必要ありません
普通に生活できる他の子達と何も変わらない子達です。
その子達にも是非家族としての居場所を作ってあげてください。
きっとあなたとの時間を大切なものにしてくれるはずです。

※キャリアの子でも、他の病気であっても、老衰で最後を迎えても、事故などでの即死で無い限り、介護が必要になり、最期を看取り悲しむことに変わりは無いと思います。
それは人でも動物でも同じだと思います。
どんな子が長生きでどんな子が短命かは一緒に最期を迎えるまで分かりません。
「キャリア」の子が他の子より短命であったり、手がかかるとは限らないと思います。


最新記事